JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

東京都にすむ27歳の息子です。母の私が連帯保証人で、賃貸契約途中ですが、世間の評判等で、キャンセルすべきと思い電話を

質問者の質問

東京都にすむ27歳の息子です。母の私が連帯保証人で、賃貸契約途中ですが、世間の評判等で、キャンセルすべきと思い電話をいれましたが、手付金8万の返還は無く更に本日まで他人に紹介出来なかった損害4万の支払いが必要といわれました。この支払いは不当だと思うので すが?
私はまだ、自書押印をしていません。契約書類も、私の手元にありますので、まだ契約成立もしていないと思います。出来れば、仲介業者の事務所へ出向かずにキャンセル手続きをしたいと思うのですが、いい方法を教えてください。23日入居予定で、明日契約予定になっています。
、郵送でも有効ですか?そうだとしたら参考文章など、教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
こんにちは。

手付金は、契約上必要な代金の一部に充当するはずで、契約が成立していないのであれば、返されるべきものです。
損害金については、契約するように途中まで進めつつ、それをキャンセルしたということは、相手の言うとおり、その間ビジネスチャンスを失ったわけです。4万円という金額はさておき、何らかの金銭を請求されてもやむを得ない面はあります。ただ、質問者様の立場からは「4万円の根拠を示せ」というスタンスで臨むといいでしょう。

さて、キャンセル手続をとるとのことですが、契約が成立していない段階ですから、契約を締結しない旨を明らかにすれば十分です。郵送でも有効です。ただし、「そんなものは届いてない」と言われないためにも、配達記録をつけて送るといいでしょう。こういった交渉は電話は効果がありません。

==============================
拝啓
 ○○(以下、「通知人」といいます)は、○○(以下、「被通知人」といいます)に対し、以下のとおり通知いたします。
 通知人は、被通知人と、**(物件名を書いてください)に関して賃貸借契約締結に向けて交渉中でしたが、諸般の事情により、本契約の締結を取りやめることにいたしました。つきましては、今後本契約の締結に向けた交渉を一切お断りいたします。
 また、平成24年*月*日支払いの手付金8万円につきましては、本書面到達後、○日以内に、下記口座に振り込む方法でお支払いいただきますようお願いいたします。
      記
**銀行 **支店・・・・(口座情報を記載する)
==============================
jo-banをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

もう少し教えて下さい。

見本通りに、明日郵送しますが、その文章に押印は必要ですか?また、払い込み期日は、何日以内と書けばいいものでしょうか?

約4万の金額の件ですが、根拠を言われたら、そうですね。と言わざるを得ない気がします。一般的な相場はありますか?そしてその交渉は、電話で出来るものでしょうか?できれば、会社へ出向くことは避けたいのですが、

どうぞ、よろしくお願いします。

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
押印はなくても結構です。

何日以内かは特に決まっていないのですが、あまりに短期を設定すると、そもそも無理な期間を設定することになり、相手にとって守ろうとする動機付けにならないので、通常は10日~14日あたりを設定します。

損害金に相場ありませんが、回答したビジネスチャンスを逃したといっても、それはそのまま金額に換算できるものではありません。チャンスがあったとしても、契約に至らなかった可能性はあるわけです。
上限額としては、今回契約しようとしている賃料を日割りにして、契約すると言ってからキャンセルするまでの日数分かと思います。それ以下の額を支払うこととなるでしょう。あくまで可能性の問題ですから、まずは4万円全額支払わないという態度をとった方が得策だと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

詳しく教えてくださりありがとうございます。すみません、もう一点だけお願いします

損害金の交渉も文章で、対応できますか?

郵送できるのでしたら、手付金返還請求とは、別便が、いいでしょううか?

専門家:  jo-ban 返答済み 5 年 前.
文章でいいでしょう。電話ではらちがあきません。

別便でなくても、
「なお、先日ご請求のありました損害金4万円の支払いはできかねますので、手付金8万円全額の返金を請求いたします」
などと書けばいいと思います。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問