JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shonansolicitorに今すぐ質問する
shonansolicitor
shonansolicitor, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 435
経験:  中央大学法学部卒業。事務所経営者。裁判所事務官試験等合格。
62133260
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
shonansolicitorがオンラインで質問受付中

マイホームを相談していた工務店Aを通して紹介された土地に手付をしました。 しかし、雨が降った当日水浸し、3日晴天が

解決済みの質問:

マイホームを相談していた工務店Aを通して紹介された土地に手付をしました。
しかし、雨が降った当日水浸し、3日晴天が続いてもなかなか水がなくならない状態に不安があります。
分譲された土地の3区画中の1区画を選択したのですが、3区画とも同じ状態。
工務店A紹介の不動産屋さんBを通し、売り手Cの不動産屋さんDと売買契約を行いましたが、分譲していた土地は売り手C個人の所有でした 。
手付から1カ月が経ち、あと20日中に決済が必要となる状態です。
個人所有の分譲地で、水はけが悪く、造成状態も全く分からない状態です。
このまま購入するのも不安です。手付からの特約期間も終わっているため、手付金が戻らないと不動産屋さん言われました。このまま、購入するか、手付金を諦めるしかないのでしょうか?
せっかくのマイホームを前にお金だけがなくなりそうで困っています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

はじめまして。質問を投稿頂きまして有難うございます。早速ですが、下記の通り回答させて頂きます。

 

手付というのは、売買、賃貸借等の契約に際して、当事者の一方から相手方に対して交付される金銭などのことをいいます。

 

まあ、ひらたく言えば、唾をつけるというような意味になりますが。買主さんが諦めた時は、手付流れと言って、手付金は戻ってきません。

 

(逆に、売主さんは手付さんは手付倍返しと言って預った手付金と同額の金額を買主さんに払えば、この取引はなかったことに出来ます。)

 

不安があったら、手付金はかえってきませんが、その先に進まない方が良いのではないでしょうか。考えようによっては、手付金程度で済んだという考えも出来ると思います。

 

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

手付金は返らない。

 

今回の問題はそれだけのことなのでしょうか?

 

今後も、類似のトラブルにならないように、手付金以外に問題点がなかったか、教えていただけないでしょうか?

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.
①水はけが悪く、不安になり、工務店に質問しました。 回答・ベタ基礎なので、家の湿気の心配はない。  ・基礎で掘った土を周りに敷くので、かさ上げになり、   水は余所に逃げるから心配いらない。私の不安> 他の分譲地で水はけが悪いのは見たことがない。 かさ上げして表面の水が逃げても、しみ込んだ水はどうなるの? ②(他の業者に質問して)地盤改良には、費用がかかる。私の限界)土地代に追加の費用を入れると、建物に回す予定の費用(ローン)が不足する。ローン金額を上げると、自分の支払い能力を超えてしまう。

 

手付金は返らない。今回の問題はそれだけのことなのでしょうか?

 

不動産売買の場合、多額の金額がかかるので、手付という制度があるのです。上に書いてあるような不安があるのなら、手付金さえ我慢すれば、この契約は全くなかったことに出来ます。それ以上のことは求められません。民法という法律の557条に書いてあります。

 

仮に、今問題になっている土地を欲しいという人間が出てきたら、貴方が手付金と100万円払っていたといたとしたら、200万円払うからあの話はなかったことにしてくれと、売主は

言えます。売主もそれ以上のことは求められません。これも民法という法律の557条に書いてあります。

 

土地の水はけ関係のことについては、民法214条から222条にかけて書いてありますが。通常は土地所有者の負担で改良するようです。(敢えて言えば、民法217条で、特別な慣習があれば、別の人が負担する場合もあるようです。)

 

質問者: 返答済み 5 年 前.

不動産屋さんが仲介に入っていれば、個人所有地を分譲し、販売しても、ルール違反ではないのですね。

実は、水はけが悪いと言われており、造成に問題ありと言われておりました。

分譲としての造成ではなかったかも知れませんが、造成にルールがあるのかよくわかりませんが、気に入って購入しているのであれば、所有者が負担し、改良すればよいということもわかりました。

以上の解釈で間違いありませんか?

 

 

専門家:  shonansolicitor 返答済み 5 年 前.

不動産屋さんが仲介に入っていれば、個人所有地を分譲し、販売しても、ルール違反ではないのですね。

 

個人所有地を分譲・販売することは、マイホームを建てるためには販売できない地域とされていない限りは、問題ないと思われます。その他の点は、ご理解の通りでよろしいと思います。

 

僭越ながら、大きな買い物ですので慎重かつ冷静にご対応なさることが望ましいと思います。

 

 

shonansolicitorをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問