JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sr_hossyに今すぐ質問する
sr_hossy
sr_hossy, 社会保険労務士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 1537
経験:  法政大学経営学部経営学科卒業後、地方銀行勤務11年大手建機メーカー本社経理部2年勤務。社会保険労務士事務所を開業。現在に至る
66125890
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
sr_hossyがオンラインで質問受付中

1戸建の購入を検討し、いい物件を見つけました。早速不動産会社に連絡を取り価格交渉をして 銀行にローンの審査を申し込

質問者の質問

1戸建の購入を検討し、いい物件を見つけました。早速不動産会社に連絡を取り価格交渉をして
銀行にローンの審査を申し込みましたが、突然不動産の営業マンから連絡があり
他の人が購入することになりましたと言われ、電話を一方的に切られました。

ローンが厳しいかもしれないから他の人に決めましたと一方的に言われ、大変ショックです。

ローンの申請までさせておいての一方的な断わりで納得いきません

どうしたら、いいでしょうか?」
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  sr_hossy 返答済み 5 年 前.

ご相談、拝見いたしました。9年間ローン担当をしておりました元銀行員です。

 

納得のいかない業者の対応に憤慨されるお気持ち、お察し申し上げます。

まず結論から回答申し上げます。

今回の件で、業者に対して法的責任を負わせることは難しいです。

契約書を交わしていれば、通常は契約書に「いずれかが解約を申し入れた際には違約金○○○万円支払うものとする」というような解約条項があり、それに則って解約金を請求できますが、正式に「売ります」「買います」の契約が成立していなかったら、それも不可能です。

口約束でも契約は成立しますので、「売る」「買う」のやり取りが明らかにあった、という証拠を提出できれば契約があった、として業者の他の人への売却により買うはずだった家を買えなかった、として損害賠償を起こすことも可能です。

ただし既に購入を決めてしまった他の人(第三者)は法律上「善意の第三者」であり、その人からご相談者様が取り戻すことはできません。

 

一般的な業者ですと、銀行の住宅ローン審査が始まる前でも契約書を締結します。そして契約書の中に住宅ローン条項というものを記載して「住宅ローン審査が通らなかったら契約は無効とする」のですが、この業者さんは自己判断で「ローンが厳しそうだから他の人へ売る」判断をしたのでしょう。

 

今回のケース、ご相談者様のご不満、もっともだと思います。ただし契約を締結していない以上法的責任は問えないケースだと思われます。不誠実な業者、という事実がわかったのですから、他の業者でいい物件を探すべきかと存じます。

 

 

 

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問