JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 950
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

自宅前にある学校が建て替えを予定しており、それにまつわるご相談です。具体的には、①建物の立地位置・形状が現状と大きく

質問者の質問

自宅前にある学校が建て替えを予定しており、それにまつわるご相談です。具体的には、①建物の立地位置・形状が現状と大きく異なり、日当たりが 悪くなることでの慰謝料が請求可能かどうか②自宅を賃貸に出していますが、工事期間が一年間にわたることや日当たりが悪くなることで近々退出されます。その際 一年間にわたる工事現場前であることや日当たりが悪くなることに起因する損害額(次賃借人契約締結までの空白期間分の家賃や家賃改定をせざるを得ない場合の現状との差額)が請求可能か否か をご教示願えたら幸いです。ちなみに建築工事を担当する会社より日照シュミレーション資料は入手しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  houmu 返答済み 5 年 前.
土地の利用というのは原則として自由です。
今回は、日当たりを理由にということですが、それに限らず、コンビニが出来たり
潰れたり、駅ができたり廃止されたり、様々な理由で土地や建物の利用価値という
のは変わりますよね。

日当たりを理由に慰謝料ということになると、建物の形が変わるたびに慰謝料
を支払わなくてはならなくなってしまいます。

考え方としては、土地の所有者は土地の法令上の制限目一杯の範囲で建物を建てる
権利があるのが前提で、今はたまたま目一杯利用していないから、日が長くあたって
いる、と考えたほうが、わかりやすいのかもしれません。

もちろん、全く考慮しなくてもいいということではありませんが、これが認められるのは、
建築が法令違反の場合や、日照時間が1時間とか3時間しかないというように、かなり
極端なケースに限られるのが実情です。

影響がどの程度の範囲に及ぶのかにもよりますが、ある程度件数があるようでしたら、
同様に日照時間が減少する方と協力して、高さや建物位置などの設計変更を求めて
運動をする方が、実現性は高いでしょう。計画の度合いにもよりますが、市(区)立学校
なら市(区)会議員さん、都立学校なら都会議員さんに協力をお願いしてみては
いかがでしょうか。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問