JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

はじめまして、私の敷地は公道から奥に入ったところにあるため隣人と共有名義で公道に繋いでいます。地目は公衆用道路で都市計画29条の開発許可の道路と云うことでした。最近、公道に面した土

解決済みの質問:

はじめまして、私の敷地は公道から奥に入ったところにあるため隣人と共有名義で公道に繋いでいます。地目は公衆用道路で都市計画29条の開発許可の道路と云うことでした。最近、公道に面した土地の所有者から住宅を建てるため道路通行・掘削等承諾願書に同意して欲しいとの連絡がありました。私道 の土地掘削はよいとしても、第三者の私道の無償通行の件については今まで知り合いのトラブルを聞いているため同意したくありません。同意しなければそれで良いのか、同意しなくても第三者は自由に私道を通行し、車を止めたり出来るのでしょうか。また、それを防ぐために隣人と合意で共有分(幅4.7M 長さ8M)を分筆し、地目の変更は出来るでしょうか。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

公道に面した土地の所有者は、そこに建てる建物の出入り口を私道側にも作りたいのではないでしょうか。また、水道管やガス管、或いは排水管が私道側にありそれらに接続する必要があるため道路掘削の承諾願いをしてきたものと思われます。

私道は奥の2軒の家の為の道路で、また2人の共有物ということですので、道路通行の同意がなければ第三者は歩行は別として車両の出し入れはできません。

公衆用道路を分筆することはできますが、現況が道路ですので地目を道路以外に変更することはできません。

道路掘削のみの承諾をされたらいかがでしょうか。

質問者: 返答済み 5 年 前.
土地の所有者は自分の敷地に2軒の住宅を建てる計画で、奥の一軒の出入り口を私たちの私道に引きたいようです。これだけは避けたいのですが何か方法があるでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.
返答いたしました内容がもっとも知りたいところですので宜しくお願い致します。
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

私道の通行承諾をしなければ、2軒の内の奥の一軒は建築できませんので、計画を変更すると思います。先方がどうしても2軒の住宅を建てる計画を進行させたい場合は、私道の持ち分を買い取る旨、交渉してくると思います。その場合は、私道をあくまでも今まで通り、ご貴殿とお隣の2軒の占有物としていくか、或いは、新たな参入者を受け入れるのかの判断になってくると思います。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問