JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

14年前に、両親と同居するため、4000万円の2所帯住宅を新築しました。 父親が死んだら、土地をあげるから・・と約

質問者の質問

14年前に、両親と同居するため、4000万円の2所帯住宅を新築しました。
父親が死 んだら、土地をあげるから・・と約束をし、住宅ローン、光熱費
すべて私が払ってきました。(今でもローンを払い続けております)
父が死にましたが、約束は守って貰えず、すべての財産を母親が持ったまま、勝手に家を出て行きました。(遺言が有ったのでこのことはあきらめました)。
両親の居住空間は、自分たちの都合の良い作りで、後の使いようもなく困っております。過去にさかのぼって、家賃、光熱費の請求は可能でしょうか?。アドバイスお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。

過去の家賃や光熱費の請求をすることは事実上はできますが、
法律上は、何を根拠にするかという点が問題となり、本件ではその法律上の根拠が
見つかりません。
お母様が財産を持って勝手に出て行かれたということは、土地についてお父様から
譲り受けるつもりがないということだろうと思いますから、
あなた方が、お父様の土地全てを取得したことになりますよね(通常はお母様との共同相続で相続分により共有。お父様生前の言葉は別として)。
そして、お母様は出て行っていてその二世帯住宅にはお住まいでないわけですから、
その土地も家屋もあなた方が完全に自由に使用収益処分できると思われるのですが。
よって、その住宅のご両親のスペースを使いようがなく無駄だということでしたら、
土地建物全部を売却してしまうこともできますし、
ご両親のスペースまたは二世帯全てを他人に賃貸することも可能です。
(いまはそのような住居をシェアハウスとして数人に賃貸する形式も広がっていますよ)
お母様が出て行かれなければそれは不可能ですから、お母様に過去の家賃等を請求すべき理由はないということになります。

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問