JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

隣家との境界線でもめています。平成12年に中古物件を購入しました。元は一つの建物を分断したものです。建物は昭和53年

解決済みの質問:

隣家との境界線でもめています。平成12年に中古物件を購入しました。元は一つの建物を分断したものです。建物は昭和53年 建築、平成8年増築の記載があります。隣の敷地には以前境界線の印があったのですが、いつのまにかなくなっていました。いままで隣は貸家として建っていたのですが、老朽化のため更地にして新築することになったのですが、その時に下水の配管が共同とうのことが、発覚しました。購入のさいにはそのような説明はうけておりません。それだけでも困っているのですが、この際下水管や境界線のことを隣とはっきりさせようとしているのに、勝手に工事が進み、今日すでに基礎部分にコンクリートが流されていました。下水管も共同がわかったのは、解体工事のときに、配管を潰されたのでわかりました。それが11月中旬の話しで、3日前からいきなり地質調査です。境界線の立会もなく、下水の配管も話もなく、仲介の不動産業者に何度意見、注意を求めても、ころころと言い分がかわり、その都度言い訳もします。何も喧嘩がしたいわけでもないし、筋を通して欲しいと言っているだけです。
境界線もブロックの真ん中ではないのでは?と一度言ったのですが、それを鵜呑みにして、奥さんがそう言ったから、、それと家を買うのにそんなことも確認しないで買ったの?ちゃんと間口を測りました・そんなこともしないで買ったんですか?私にメジャーで測ったらどうですか?まで言われました。
もうどうしたらいいかわかりません。何をどう手順をふんでやっていけばいいのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
弁護士です。こんにちは。

それはかなりやっかいな問題だと思いますよ。
境界線の問題と,共同の下水管が,問題の中心だろうと思われますが,その仲介の不動産業者と話し合っても,失礼なことをいわれるだけで,話し合いができそうにありませんね。とはいっても,施主・所有者にそれを主張しようにも,まともには話し合いにならなそうな感触です。
そこで,日本弁護士連合会,弁護士会の紛争解決センターの仲裁を利用なさると良いのではないでしょうか。裁判よりも早期解決が期待できますし,裁判に移行することも可能です。利用をお勧めするのは,相手を話し合いの土俵につかせるためです。具体的な制度の概要は,紛争解決センターQ&Aにてご確認下さい。
また,この制度の利用には弁護士を代理人としてつけることは必須ではありませんが(家裁の調停のようなものです),土地の境界や,相隣関係の法律がかかわりますから,弁護士に依頼することも可能です。その場合,弁護士会の法律相談センターのページから,お住まいの地域の弁護士会に連絡して弁護士の紹介を受けられると良いでしょう。相手に何か主張して,こちらの言い分を聞かせるためだけでも,弁護士からの方が効果的な場合もありますので,ご検討なさって下さい。基礎工事が始まっているとのことですので,早い方がよいでしょうね。

bengoshimailmeをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問