JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bengoshimailmeに今すぐ質問する
bengoshimailme
bengoshimailme, 弁護士
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 818
経験:  できるだけ分かり易くお答えします。
60911264
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
bengoshimailmeがオンラインで質問受付中

macotonarita先生に、実家名義変更と相続税に関して質問させてもらった者です。ご教示頂いた額には遠く及びませ

解決済みの質問:

macotonarita先生に、実家名義変更と相続税に関して質問させてもらった者です。ご教示頂いた額には遠く及びませんので相続税の心配は無いものと理解しました。関連質問となりますが、そもそも亡くなって数年経つのに名義が父のままというのもおかしいですよね。今からでもすぐに実施すべきですか?またその際には通常どのようにするのが普通なのでしょうか?注意事項等、一般論で構いませんのでアドバイス頂けますようお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
そうですか,よかったですね。私も安心しました。

はい,確かに名義がそのままというのは気になるでしょうね。
ですが,それはお母様のご年齢にもよると思います。まだお若い のでしたら,名義は変更しておかれるのも,本当の実態に合うため良いと思うのですが,こういう場合,多くの人はそのままにしておきますよ。
というのは,名義を変更するのに,登記手続をしなければならないのですが,それには数万円から20万円くらいのお金が掛かるからです。
次の相続が発生するまではそのままにしておいて,次の相続時に,「兄弟で2分の1ずつ相続し,兄が不動産の全部取得し,弟が不動産の½に相当する価額の支払を受けるとする遺産分割協議が成立した」というような協議書を作成して,司法書士さんに登記名義の変更の手続きをしてもらい,税務署に(必要があれば)申告することになります。
質問者: 返答済み 5 年 前.
回答ありがとうございます。
念の為の確認ですが、この世に居ない人の名義のままにしておくことに、法的/税務的にも何ら問題は無いとりかいしてよろしいのでしょうか?
また具体例で示して頂きましたが、実際には最寄りの司法書士事務所を尋ねて相談して最良の方法を探す事になる訳ですね?
専門家:  bengoshimailme 返答済み 5 年 前.
そうですよ。
固定資産税が,お父様宛にご実家宛に届きますが,それをお母様などのご家族が払っていれば問題はないと思います。

そうです。現実には,お近くの司法書士さんの事務所をお尋ねになって依頼なさるといいですね。
その司法書士さんとの話し合いで,決まった方針に基づいて書類などを用意なさるので十分と思います。
bengoshimailmeをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問