JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka,
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 1375
62775484
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

2011年10月1日より、名古屋市内のマンションに引っ越してきました。 水道は普通に使えるのですが、やはり水はカル

質問者の質問

2011年10月1日より、名古屋市内のマンションに引っ越してきました。
水道は普通に使えるのですが、やはり水はカルキ臭い ので大手電機メーカーの浄水器を購入し、業者さんにとりつけてもらいました。
しかし、業者さんいわく、通常、うちのマンションの蛇口のタイプは蛇口の先端のキャップを外して
浄水器を設置するのですが、キャップを外したところの蛇口の断面(切り口)がきちんと研磨されていないために、浄水器を設置するとその隙間から水漏れがするとのことでした。

現在水漏れはしつつも、少量なので使用していますが、管理会社に修理を依頼したところ、通常の使用方法で水漏れがないのなら、入居者が負担することになるといわれました。

また、現状を見て欲しいと頼んだところ、水道業者を派遣して、私のほうの過失であればその費用は全額負担してくださいといわれました。

この場合、費用はどんな場合にどれだけ負担したらよいのでしょうか。
できれば、私が壊したわけでもなく、浄水器を設置することは都会では普通のことなので、1円も負担したくありません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 5 年 前.

ご相談者は賃貸マンションに入居されたと思われますが、その場合は、オーナー側の仕様で取り付けられている設備を通常の使用方法で使用したのに不具合が生じた場合は、オーナー側に修繕の義務があります。

オーナー側は浄水器を取り付けて水道を使用することを通常使用とは想定していないと思います。蛇口メーカーの不具合が原因による蛇口の改善までオーナー側がする必要がないとの判断です。 これは、オーナーがテナントに対するサービスをどこまでするのかの考え方の違いによります。

浄水器メーカーが指摘した蛇口の断面の研磨不具合が本当に原因で、浄水器との密着が旨くいかないのであれば、蛇口断面を浄水器と密着するように研磨改善すればすむことです。

費用負担として考えられるのは、蛇口断面の研磨と浄水器との調整ですので、工事人の

出張費と手間賃位です。大した費用は掛からないでしょう。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:回答が不完全.
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

主に法律面での可能性を探ってみます。

 

 家主に賃貸している建物の使用に必要な修繕をなす義務(修繕義務)があります。水道の蛇口の断面の研磨が不十分なため、浄水器を設置すると水漏れがあうるということですから、家主に適切な修繕を施す義務があります。

 

 賃借人が修繕を求めても家主が実行しない場合、賃料jの一部の支払拒絶が理論的には可能です。また賃借人が修繕を実施してその費用の償還請求をするのも実際的です。

 

 賃借人が、借家について本来は家主が負担すべき必要費を支出した場合には、家主に対して直ちに必要費の償還請求ができます(民608条)。

 

 ここで、必要費とは、借家の原状を維持したり原状を回復するための必要のほか、通常の利用に適する状態に保つための費用や、法令で義務づけられた排水・防火施設などの設備費用も含みます。

 

 本件の修理費がこれに当たるかどうかは問題ですが、仮にこれに当たらないとしても、賃借人が有益費を支出した場合は、賃貸借終了時に、建物の価値の増加が現存する場合に限って、支出した費用か現存する増加額のいずれかを償還請求できます(民608条2項)。

 

 有益費とは、建物の価値を増加させる費用です。台所やトイレ、風呂などの諸設備のほか、エアコンを新設した費用もこれに含まれます。

 

 本件は争いのある事例ですので、事実認定がどうなるか、で結論も異なります。

 

 ただ、賃借人がわの言い分としては、以上のような方向性で主張されてはどうでしょうか。

 

 

 >現状を見て欲しいと頼んだところ、水道業者を派遣して、私のほうの過失であればその費用は全額負担してくださいといわれました。

 

>>これは甚だしいいいがかりであると思います。

 

 「業者さんいわく、通常、うちのマンションの蛇口のタイプは蛇口の先端のキャップを外して
浄水器を設置するのですが、キャップを外したところの蛇口の断面(切り口)がきちんと研磨されていないために、浄水器を設置するとその隙間から水漏れがするとのことでした」

 

 この研磨が不十分なこと、現状を見て欲しいと頼んだことが「過失」に当たるなら、それこそ何でもいえます。過失とは注意義務違反がなければなりませんが、賃借人には何ら注意義務も課せられていないからです。

質問者: 返答済み 5 年 前.
再投稿:Other.
言葉が難しくて、素人にはイメージしにくいので、結局、どちらが悪いか・どちらが負担するのかという実質的な部分が分からなかった。
専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 本件は必要費に当たるか否かが明確でないので、どちらが負担するかわからない事例です。最初からどちらが負担するのか(多くは契約や法律で決めて)いれば、問題にはなりません。

 

 

 

 まず、必要費で押していって、賃金支払一部拒絶で対抗するのも一方法です。

 

 それと質問文に賃貸借契約について言及がありませんが、必要費・有益費についての記載があれば、それが優先します。

 

 法的には理論武装して内容証明などで対抗する方法しかありません。

 

 

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 本件は必要費に当たるか否かが明確でないので、どちらが負担するかわからない事例です。最初からどちらが負担するのか(多くは契約や法律で決めて)いれば、問題にはなりません。

 

 

 

 まず、必要費で押していって、賃金支払一部拒絶で対抗するのも一方法です。

 

 それと質問文に賃貸借契約について言及がありませんが、必要費・有益費についての記載があれば、それが優先します。

 

 法的には理論武装して内容証明などで対抗する方法しかありません。

 

 

専門家:  kionawaka 返答済み 5 年 前.

 本件は必要費に当たるか否かが明確でないので、どちらが負担するかわからない事例です。最初からどちらが負担するのか(多くは契約や法律で決めて)いれば、問題にはなりません。

 

 

 

 まず、必要費で押していって、賃金支払一部拒絶で対抗するのも一方法です。

 

 それと質問文に賃貸借契約について言及がありませんが、必要費・有益費についての記載があれば、それが優先します。

 

 法的には理論武装して内容証明などで対抗する方法しかありません。

 

 

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問