JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pote888に今すぐ質問する
pote888
pote888, 土地家屋調査士、宅地建物取引主任者、不動産コンサルティングマスター、不動産会社経営者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 316
経験:  工学系大学卒業後不動産業界一筋です。
61446608
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
pote888がオンラインで質問受付中

質問です。現在、私の家が建っている土地の一部が、他の会社の土地になっているということで、買ってもらいたいといわれてい

解決済みの質問:

質問です。現在、私の家が建っている土地の一部が、他の会社の土地になっているということで、買ってもらいたいといわれています。道に接している土地で今後立て直す時に、その土地には多分道から少し下げて立てなければいけないと思うのですが、その時には建てられない部分にあたると思います。また買わなければならない時は、三角地帯で坂道、踏切の横で揺れや騒音が生じます。相場的には、どの位なのでしょうか。わかる範囲で構いませんので教えて頂けないでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  pote888 返答済み 6 年 前.

あなたの土地が他の会社の土地の一部になっていると判ったのは、多分、隣地の測量をしたところ、正しい境界が判明したのだと思われます。

このような場合、時効取得の問題が生じます。

もし、あなたが自分の所有地と信じ、その部分を10年間公然に占有してきた場合は、占有してきた、あなたが不動産の所有権を取得します。

質問者: 返答済み 6 年 前.
回答ありがとうございます。ただ、私事態は知らなかったのですが、親から遺産相続で土地を所有しておりますが、その土地の部分に目印みたいにものがしており、昨年には、その土地が自分の土地でないとサインしてしまいました。ただし所有してからは12年くたいたってのことですが、まだ所有権を取得できるのでしょうか。
質問者: 返答済み 6 年 前.
回答ありがとうございます。ただ、私事態は知らなかったのですが、親から遺産相続で土地を所有しておりますが、その土地の部分に目印みたいにものがしており、昨年には、その土地が自分の土地でないとサインしてしまいました。ただし所有してからは12年くたいたってのことですが、まだ所有権を取得できるのでしょうか。
専門家:  pote888 返答済み 6 年 前.

時効取得は、その権利を行使することによって認められるものです。

土地の目印とは境界標のことと思われます。

昨年、自分のものではないとの合意書に署名されたとなると、時効取得の権利を放棄したことになり、時効はその時点で中断します。

従って、新たに時効が始まりますので、改めて他人の土地を20年間占有し続ければ、所有権を取得できます。

質問者: 返答済み 6 年 前.
返答ありがとうございます。そうなると、先方がその土地を、買ってくれと言ってきた場合は、買わないといけないのでしょうか?また買う場合は、基準価格はあるのでしょうか?
専門家:  pote888 返答済み 6 年 前.

先方が土地の購入を求めてきても、それに応じる義務はありません。

但し、その部分の土地の返還請求を提訴されるかも知れません。

また、購入する場合の基準は、実勢価格、公示価格、固定資産税評価額、路線価、基準地価等の目安はありますが、今回のような場合は、通常の土地取引とは異なりますので、先方が過去に負担した、その土地の部分の固定資産税額を勘案した金額を目安にするように価格交渉をしたらどうでしょうか。

価格交渉は先方との歩み寄りしかないと思います。

論理的に交渉し、速やかに解決をされることを望みます。

pote888をはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問