JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
office-oneに今すぐ質問する
office-one
office-one, 宅地建物取引主任者
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
満足したユーザー: 21
経験:  宅地建物取引業者で専任の宅地建物取引主任者です。
60334013
ここに 不動産・宅地取引・登記 に関する質問を入力してください。
office-oneがオンラインで質問受付中

商業地。大通りに面した、隣の3階建ての建物の解体工事をすると言ってきた。 それにあたり、 1 私の敷地内の塀を壊す

解決済みの質問:

商業地。大通りに面した、隣の3階建ての建物の解体工事をすると言ってきた。
それにあたり、 1 私の敷地内の塀を壊す。わたしの塀を壊した後、境界について話し合いたい。向こうの費用で向こうの敷地に新しい塀を作る。 2  私の敷地内に足場を作る。足場の邪魔になる私のカーポートや目隠しを壊す。迷惑料として5万円払う。と言ってきた。

40年前からある私の敷地内のへいを壊したくない。わたしは、15年前の敷地測量図もある。境界について話す必要はない。私の敷地内に足場を作ったり、わたしのカーポートや目隠しを壊したてほしくない。隣のの敷地内で工事をしてほしいといっても、それなら、勝手に工事をすると言う。

訴えたい。ひどすぎる。どうしたらいいのか
投稿: 6 年 前.
カテゴリ: 不動産・宅地取引・登記
専門家:  office-one 返答済み 6 年 前.

宅建業および設計事務所を営業しているオフィス・ワンの谷口と申します。

早速ですが問題の件は、民法でいう相隣関係の第209条(隣地の使用請求)にあたる法律に関係しています。

相手方(建築業者またはその土地の所有者)は、境界または、その付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するために必要は範囲で、隣地の使用を請求できるとあります。しかし、

あくまでも隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることができない。

また、その場合において、隣人が、損害を受けた時は、その償金を請求することができる。

とあります。

今回の件は、相手方の一方的な要求であってそのようなことはできません。

解決方法としては、①塀およびカーポートを取り壊した後、現状回復する条件等で費用その他迷惑料を相手方に負担して了解する方法。②あくまでも相手方の敷地内において工事を進めるように断る方法。

③第三者(弁護士等)を立てて話し合う方法。が考えられます。

いずれにしても、これから建物が建ち隣人とのお付き合いもされるかと思いますので、

後々、トラブルの起きないような解決策をお考えください。

office-oneをはじめその他名の不動産・宅地取引・登記カテゴリの専門家が質問受付中

不動産・宅地取引・登記 についての関連する質問