JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 418
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

元副業先から、本業の就業先に電話がありました。責任者を出せと。

解決済みの質問:

元副業先から、本業の就業先に電話がありました。責任者を出せと。
お客様をとったんじゃないか、お客様と番号交換も契約違反だと。
お店ぐるみで引き抜きをしていないかを確認したいという旨でしたが、
お客様と番号交換した事実はなく、私に事実確認もなく店先への連絡でした。
それは、名誉棄損や営業妨害として相談すればいいのか、契約違反と言っている限り労働に強い
弁護士さんに相談すればいいのかわからないでいます。
先方は私と会って事実確認をしたいと言っておりますが、電話でそのような事実はないことをはっきり伝えましたし、お客様から私から連絡が入り、こっちのお店に来てくださいと言われたとお店に連絡があったそうなのですが、それも正直事実かどうか疑っております。
お客様のお名前を聞いても教えてもらえず、とりあえず話がしたい。と言われています。
そして、第三者を挟んで話しますとい言った際には、まだその段階じゃなく、こちらも穏便に済ませたいといわれ第三者の介入を快く思っていないようでした。
周りのアドバイスもあり、会うのはやめようと本日先方にメールを入れましたが、
返事は「必要なことなので、時間を作ってもらえるように責任者に伝えることもできますが。あまり事の重大さを認識されていないようなので。」と返事がきました。
これは脅迫にあたるのではないかと素人判断ですが思いました。これは労働のほうで大丈夫ですか?それとも民事なのか、刑事なのか。
まず、弁護士に相談する案件なのかどうかやどのように対処したら正解なのかの
ご回答をいただけたらと思います。
お店に迷惑をかけたくないので、早々と解決をしたいですし、
なるべく金銭がかからないようにしたいと思っております。
相手が違約金50万円と契約書に書いてあると言葉にしておりますので、
金銭目的の可能性もあります。
お手数ですが、ご回答お願いいたします。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 月 前.

この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。

只今貴方の投稿されました文面内容を拝見させて頂きました。

まず先方が言われた事について事実無根であれば、きっぱりその旨伝えるだけで現状は放置されることで差し支えございません。

例えば、貴方が知り合いの誰かに「俺の物を盗んだんじゃないか?そうでないなら話にに来てくれ」と言われてわざわざ会いに行かれますでしょうか?

つまり、事実無根の言いがかりに都度付き合わされる義務はございません。どうしても、先方が貴方が悪い事をしたというのであれば、立証責任、つまりその明確な証拠を示す必要がございます。そうしたものもはっきりと示さずに事実確認がしたいから来てくれ等と言われるのは、全く身勝手な要求といえます。

また、仮に何か証拠を示したとしましても、それが全く身に覚えのないものでしたら、引き続きお断りされてかまいません。

もし貴方が何か動かれる必要があるとすれば、それは先方が正式な訴状を送ってきたり、内容証明郵便等で弁護士を通じて訴訟手続きに入る等の通知を送ってきたりした際になります。つまり、裁判等公の場で争うとなれば、さすがに無視は出来ませんので、たとえ先方の主張が全くいい加減なものであっても対応される事が求められます。その場合には、直接の労働問題のみではございませんので、労働及び民事一般の双方に精通した弁護士を地元都道府県の弁護士会に紹介してもらいご相談されるとよいでしょう。

尚、そうした公の場での争いに出られることもなく、単に繰り返し会う事だけを求めてきて、それがますますエスカレートして貴方を悩ませるようであれば、名誉棄損及び脅迫に該当する可能性がございますので、逆に貴方から先方を訴えることも検討されてよいでしょう。その際は、民事及び刑事の両面から弁護士にご相談される事をお勧めいたします。

質問者: 返答済み 1 月 前.
35686;察に相談して、対処はすべて無視する旨やこれ以上なにかあれば警察が関与することを伝えました。本日のメールでのやりとりでは、お客様と私が連絡を取った事実が確認されました。とのことを言っておりました。
お客様の名前を言われましたが、まったく番号を教えた記憶も教えられた記憶もございませんでした。あと少しお伺いさせていただきたいのですが、先方が言ったこの言葉について、〇「現状金銭請求は考えていないので刑事事件は確実に扱ってもらえないですよ。民事でも難しいでしょう。」
→私はそうは思いませんが、そうなのでしょうか?
〇「ルールを守り、ウソをつかない、言っていることを変えない、仕事に対して真摯に向き合える人間になってください。」
「平気でウソをつく姿勢、とても残念でなりません。」
→まず私に事実確認をとらずにお店に電話をしたことや、それによって従業員みんなが知ることになったこと、
やってもいない事実を言われウソつき扱いされていること。今この現状でこれは名誉棄損に該当されておりますでしょうか?以上2点のご質問で最後になります。
お手数ですが、ご回答をどうぞ宜しくお願いいたします。
専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 月 前.

ご返事下さいまして感謝しております。

2つのご質問について回答させて頂きます。

〇「現状金銭請求は考えていないので刑事事件は確実に扱ってもらえないですよ。民事でも難しいでしょう。」
→私はそうは思いませんが、そうなのでしょうか?

文面を拝見する限りですと、今の段階ではまだ刑事で扱えるほどエスカレートはしていないかもしれません。
但し、今後もしつこく要求を繰り返すようであれば、一種の脅迫事件として扱われる可能性も考えられます。直接暴力を振るわなくても、激しい言葉を使ったり電話を会社や家に頻繁にかけてきたりしますと貴方も精神的に追い詰められてしまいます。そんな状況が許されるはずはございません。

そもそも、刑事や民事訴訟が可能であるか否かは裁判所が判断する事ですので、先方のような法律の素人が自ら口にする事自体おこがましいことですし間違っています。私が推測するに、逆に今後貴方に訴えられる事を恐れる余り、そのように威嚇するような発言をされているように思います。

〇「ルールを守り、ウソをつかない、言っていることを変えない、仕事に対して真摯に向き合える人間になってください。」
「平気でウソをつく姿勢、とても残念でなりません。」
→まず私に事実確認をとらずにお店に電話をしたことや、それによって従業員みんなが知ることになったこと、やってもいない事実を言われウソつき扱いされていること。今この現状でこれは名誉棄損に該当されておりますでしょうか?

勿論、虚偽の話をされてそうした内容を職場の仲間に知られることは貴方に取って大切な信用を失うことになりかねません。これは当然名誉棄損になるものといえるでしょう。貴方が何かやったといいたいのであれば、会社ではなく貴方に直接尋ねられるべきです。会社に電話する等というのは全くの嫌がらせでひどいやり方です。

いずれにしましても、先方は世間常識から見ましてもまともな方ではないようですので、言っていることを真に受けないで冷静に対応される事が重要です。先にも申し上げました通り、基本的には相手にせず、しつこいようであれば脅迫や名誉棄損の観点から弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12362;忙しい中、丁寧にご説明をしていただきありがとうございます。
私も冷静でない部分もあり、大きく出てしまいかねませんでしたが、
アドバイス通り今後先方から何も動きがない限り私も行動を起こさないようにします。はっきり名誉棄損にできる案件であることだと知って安心しました。
これだけで私の中で不安が取り除かれました。今後またなにかあればまたご相談をさせていただければと思います。
ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問