JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1122
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

よろしくお願いいたします。 昨年11月より、個人経営(有限会社)の調剤薬局に正社員(薬剤師)として勤務しております。

質問者の質問

よろしくお願いいたします。
昨年11月より、個人経営(有限会社)の調剤薬局に正社員(薬剤師)として勤務しております。
薬剤師は私一人です。先週8月26日に、9月一杯で閉局、つまり薬局自体を廃業するとの告知を受けました。
雇用契約書の解雇規定に則り、1か月前の告知であり、解雇そのものは仕方がないと思っています。失業保険もそれほどの金額が期待できないので早速10月からの勤務先を探したところ、好条件の職場がありました。
ただ、先方より9月26日から勤務して欲しいとの強い希望がありました。この場合、民法の規定による「2週間前以前に退職を申し出る」旨に該当し、9月25日付の退職は認められますでしょうか。
契約書には自己都合退職の申し出に関する記載(1か月前までに申し出ること等)はありません。尚、これまで有給休暇に関しては、事前の申し出によって派遣薬剤師を手配してやりくりをしてもらっていました。薬局側が9月25日付の退職を認めないとすると、私に対してどのようなペナルティが課せられる可能性がありますでしょうか。
給与は毎月25日締めの月末払い、現金でもらっておりました。
よろしくお願いいたします。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

貴方の都合で9月末での退職届を出して退職予定だったわけではなく、薬局が廃業するということで一方的に9月末での解雇だったわけですから、民法627条「当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。」により、2週間の予告期間で退職は可能と考えられます。つまり、9月25日での退職は可能と考えられます。薬局が9月25日付け退職を認めないと言ってきても、2週間経過で終了(退職)になると考えられます。ペナルティというのは民法にそって退職が成立するので認められるものではありません。それに現実的に、9月末で廃業するところが、廃業の数日前で辞めたことで裁判を起こすことは極めて考えにくいことです(2週間経過で退職となるので損害賠償責任を負う理由もありませんが)

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
26089;速のご回答ありがとうございます。
1つ言い忘れていたことがあります。
9月19~22日までの4日間、有給休暇を数か月前(廃業の話になるはるか前)に申請しており、認められております。
薬局はその間に派遣薬剤師の手配を済ませています。
9月25日で退職なら有休は認められないといわれた場合(可能性はあります)、従う必要はあるのでしょうか。
認めないといわれても予定通りの有休をとった場合に賃金が払われないなどのペナルティは考えられるのでしょうか。後出しで大変申し訳ありません。
この1点だけよろしくお願いいたします。
専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

有給休暇についてですが、有給休暇は労働基準法39条で認められた労働者の権利であり、原則として労働者の請求する時季に与えるべきものです。今回、事前申請により認められていたということですが、そもそも使用者の許可を必要とするものではないのが原則です。したがって、貴方のケースに限らず退職が決まっているから有給休暇がとれないということはないですし、退職前に残りの有給休暇を取得してそのまま退職というのはよくあることです。もちろん、その場合に、有給休暇分の賃金を支払わないということは認められるものではありません。また、9月25日の退職にしたことで、申請した有給休暇がとれなくなるというものではありませんし、仮に今からの申請だったとしても有給休暇の取得はできるものです。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;丁寧な回答をくださいましてありがとうございました。
これにて質問を終了させていただきます。
親切なご回答、心より感謝いたします。
専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

プラス評価とボーナスまで頂きましてありがとうございました。

またこちらこそご丁寧なお言葉に感謝申し上げます。

ご相談を頂きましてありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問