JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
bhsy202に今すぐ質問する
bhsy202
bhsy202,
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1011
経験:  dasdasd
84237273
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
bhsy202がオンラインで質問受付中

職場の労働環境で切実な問題を抱えております。

解決済みの質問:

職場の労働環境で切実な問題を抱えております。
今年初めに、私の会社があるビルに移転して以来、換気が悪く熱中症になりかねない日々が続いております。
私の会社には、一定の期間内に休みが所定の日数を超えると解雇できる厳しい就業規則があり、私には持病があるため、悪化させないように細心の注意を払ってきました。これまでに暑さ対策として、会社には空調の調整、2度の席替えなどを実施してもらい、個人でできることとしては体につける冷却シートや冷却剤の使用、こまめな水分補給などを行っています。また、会社に個人用の扇風機の導入を申請して許可されました。ところが、同じ列になった女性が喘息持ちなので近くで扇風機を使用しないでほしいと言い出し、扇風機が使用できなくなってしまいました。
時間帯によっては、対流で他のエリアから熱が押し寄せてくるため、その間だけでも扇風機が使用できればだいぶしのげるのですが、彼女の反対のためだけで使用できない状態です。そのため、直属部署の上司にさらなる席替えを希望しましたが、上司が移動先として提示してきたのは、私が元いた今より暑いエリアだったので移動できませんでした。それ以外の空席はひとつしか残っていませんでした。上司は「お隣の席になる人がOKすれば移動してもよい」と言ってきました。そのため決定は特定の人々の好みに委ねられた格好となり、理由をつけてお断りの返事がきました。暑さ問題を解決しなければ、私は就業し続けるのが困難な状態となっているのに、会社は真剣に問題に取り組んでくれません。喘息持ちと主張している人は、会社に喘息の件を正式なルートで申告していませんでした。もし事前に上司に知らせていれば、今回の移転前に、彼女にも周囲の人にも問題のないような席の配置ができたはずで、事前に知らせていなかったのがこのような混乱を招いた原因です。
総務部は彼女の喘息を移転前から知っていたにもかかわらず、私たちの部署の上司には知らせていなかったため、移転後の席の配置でこのような問題が起きてしまいました。
そういった事情があるのですから、他の人を席替えしてでも、私が扇風機を使用できる状態にしていただきたいと考えています。私は会社に正式に扇風機の使用を申請して認められております。双方とも正社員で、入社年度は私のほうがずっと古いです。にもかかわらず、一方の言い分だけが無条件で通ってしまっているのが納得いきません。再三暑さ対策を求めているのに有効な対策をしてもらえず、もし体長を崩したら私病として処理され、解雇も可能な状況になってしまっています。今後会社に対して、改めて正式に対策を訴え、適切な対応をしてもらえるように求めていくつもりです。
どのような点を主張するのが効果的か、良きアドバイスをお願いいたします。私の会社には組合はありません。交渉がうまくいかない場合は、場合によっては弁護士さんへの正式依頼も考えておりますので、都内の先生ですとありがたいです。これまでの経緯を1つずつ箇条書きにした上で、「A氏のこの判断は適切でしょうか?」「B氏のこの行動は一方的ではないでしょうか?」と問いかけていくつもりです。彼女が喘息を理由にしているなら、私も持病の診断書でもとって、一方だけに有利な扱いをしないように訴えていくのがよいでしょうか。
温度計で室温を測ることも考えましたが、感じ方は人それぞれなため、具体的な温度を提示すると逆効果になってしまうのではと危惧しています。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

都内の弁護士の回答が望ましいとは思いますが,回答がないようですので,回答させていただきます。よろしくお願いいたします。

今回の件では,職場環境がいかなるものなのか,書かれいますように気温を測ることなど,実際のデータで示していくのが1番いいと思いますが,

その状況で,とても就労にかなわない環境であるとなりますと,そのこと自体は労働環境を提供する会社としては,対応すべき問題です。

扇風機というのもそのとおりなのですが,そもそも,空調関係に問題があるようにも思います。

事実関係を確認されているのはいいと思いますが,適切かどうか,ということになると,これは評価なので,いいか悪いかの評価問題できくよりも,こういうことをしたのは●●の了解のもとか,とか,上司の指示によるものか,など,事実関係を確認し,

相談しないままの独断で行われている,ということを明らかにしていった方がいいのではないでしょうか。

また,組合がないということですが,同じような不満を抱えている社員はいらっしゃるのではないでしょうか。

一人だけ文句を言っている,という形になるのは良くないと思います。

室温については,たしかに感じ方もあるかも知れませんが,場所によっては窓際やエアコンの当たり具合から,暑いところもあるでしょう。計測することで暑いことが証明できれば,それは利用していった方がいいと思います。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;返信まことにありがとうございます。温度計を買って室温を計ろうと思っていますが、感じ方は人それぞれで、今の温度で耐えられないほど暑いと感じていない人が多いので、室温が何度かということは主張としてはちょっと弱いかなと感じています。暑いのは私の年齢的なものもあるかもしれません。
しかし、個人的な体調を理由としているのは喘息の人も同じですので、一方の事情だけが受け入れられているのは納得いきません。私は一日中扇風機を使用したいと言っているのではなく、対流で熱が押し寄せてくる時だけでも扇風機でしのぎたいと申し入れています。
また、扇風機は首振りにはしないで、自分に向けて固定するので、他の人が寒くなることもありません。
にもかかわらず、お断りを入れてきた人は、寒がりであることを理由に断ってきました。総務部の指示自体が不公平なので、外部の専門家にたよろうとしている次第です。
その一例として、移転した直後に私が暑さを訴えても総務はなかなか動いてくれませんでしたが、他の人が同じようなことを訴えると、すぐに管理会社に問い合わせをし、その日のうちに空調を修理させたりしていました。私には持病があるので、積極的に解雇はしないまでも、来られなくなってしまえば御の字くらいに考えているのではないかと思料いたします。bhsy202様には心より感謝申し上げます。
日曜日ですので、ご覧になっている先生があまりいらっしゃらないかもしれませんので、引き続き、ご回答をお待ちしております。
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
25159;風機の利用を求めているのは、室温をこれ以上下げられないため、自分の体感温度だけでも下げるためです。
私の都合に合わせて、極端に室温を下げてほしいというような要求はしておりません。
購入した扇風機はオフィスで使用するための小型のもので、同じくらいのサイズのものを他にも使用している人はいます。
専門家:  bhsy202 返答済み 3 ヶ月 前.

なるほど,そうしますと,ご相談者の方の病気などのせいであって,環境の問題ではない,ととらえられかねないということですね。

そうなのかも知れませんが,その判断材料として,室温等の資料があってもいいのではないか,と考えた次第です。

第三者の目で判断するのは,そういう環境的要因も考えなければなりませんので。

そのうえで,扇風機での対応をもとめているところですが,

職場の対応が不公平であるのかどうか,この点を確認するということでは,ご指摘のご質問を投げかけられてもいいと思いますが,

それで,かえって,職場での居づらさが増してしまうようなことにならないか,もちろん,そういう対応をする職場がいけないのではあるのですが,

事実上,その影響が気になります。

ですので,あくまで事実関係を確認したい,という趣旨にして,不適切だからあらためよ,という姿勢にすることまではまだ控えておいた方がいいのではないか,と判断した次第です。

bhsy202をはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12372;返信ありがとうございます。
確かに正式に訴えを起こすのは諸刃の剣といったところかもしれませんが、保険をかける意味もあります。体調の悪化を防ぐために個人でできるだけのことをし、会社にも再三改善を要求してきたのに何もしてもらえなかったので、もし持病が再発して休みが20日を越えるようなことがあったとしても、それを理由に解雇は受け入れられませんと宣言しておけば、万一本当に持病が再発してそのくらい休む事態になってしまった場合、一方的にこちらを責めることはできないのではないかと考えました。室温計はすでに注文しました。いろいろとありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問