JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

派遣労働契約で、大手派遣契約と3ヶ月の契約を締結ました。

質問者の質問

派遣労働契約で、大手派遣契約と3ヶ月の契約を締結ました。
ところが、派遣先と派遣元とのトラブルで自宅待機を命じられております。
かつ、この契約は遂行が難しい可能性大と口頭で受けております。
正式に解除の際には、法的な対応を考えております。その際には、派遣期間、3ヶ月分の報酬分を要求する事は可能でしょうか。
当然、仮定の話として、一般的な対応をご教示下さいますと幸甚です。
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 1 月 前.
26126;日も協議となりますが、その際には当方のスタンスを明確にしたく、即時ご対応下さいますと幸甚です。
専門家:  hiroumushi 返答済み 1 月 前.

こんにちは。

回答いたします。

派遣先と派遣元とのトラブルによって、会社同士での派遣契約がなくなったとしても、貴方と労働契約を結んでいるのはあくまでも派遣元会社なので、それは関係ありません。

さらに3か月間と期間の決まった労働契約であれば、よっぽどの合理的な理由がない限り、会社も貴方も解約はできません。

もし、会社同士の派遣契約がなくなったならば、派遣元会社は貴方に対して別の派遣先を見つけることになります。

それができないようであれば、労働基準法第26条に基づき貴方に対して仕事を休ませた期間に対して給料の60%以上の休業手当を支払う必要があります。

請求自体は給料を100%(会社が応じるかどうかは別として)請求することも可能ですが、最低でも給料の60%以上を受け取ることは可能だと考えます。

雇用・労働 についての関連する質問