JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

派遣契約の中途解除に関する質問です。差し迫っており、恐縮ですが即時ご対応頂けますと幸甚です。 【概要】

質問者の質問

派遣契約の中途解除に関する質問です。差し迫っており、恐縮ですが即時ご対応頂けますと幸甚です。【概要】
7/5から3ヶ月間契約で大手派遣会社と派遣契約を結び、就労を開始しました。
初日に、現場の指示者から契約内容と異なった趣旨の発言があったため、7/6は派遣元と再協議のため休暇を申し入れ、契約内容確認に当てさせて頂きました。
派遣元には不備を納得頂き、その場で派遣先との協議を設けて頂きましたところ(当方同席せず)、非正式ですが契約解除の申し出があったようです。
理由は、7/6に休暇を取得した際の連絡の不備です。連絡が就業開始時間から15分程度遅れたとの事です。
それについては、当方も謝意を表すつもりですが、本日時点で契約解除の方向には変わらないとの事で、出勤停止を受けております。但し派遣元曰く、明確な契約解除を受けてはいないので週明けから再交渉するが、恐らく厳しいであろうとの事です。
【質問】
1)上記は、解除となった場合、労働契約法第17条の「やむをえない事由」に該当するのでしょうか?
2)解除となった場合、訴訟を起こす事は可能でしょうか?その際契約期間(3ヶ月相当)分の金額の要求は可能でしょうか?
3)当方としては、現時点では毅然とした態度で来週から出勤したいのですが、派遣元からは待機するよう言われてます(現時点では契約は生きているとの認識は取れています)。待機=派遣先からは、解除受入れの既成事実と取られかねないかが心配です。
【補足】
・直接関係ないかと存じますが、特殊なコンサルタント派遣で、時間給はそれ相応に高額です。
・住まいが横浜ですが、勤務先は兵庫県西宮でして帰省費、ウィークリーマンション等は手当での契約です。
・さらに、本契約締結まで約1か月要しましたが先方の強い要望があり、他社からの注文をムリに断っての決断でその経緯は伝えてあります。解除となった際には、当方としては大きな機械損失とも捉えております。以上、月曜朝の行動に影響しますので、迅速にご対応下さいますと幸甚です。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 ヶ月 前.

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

ご質問1)の回答

連絡が就業開始時点から15分程度遅れただけでは到底、やむを得ない事由に該当するものではありません。

ご質問2)の回答

専門家:  ekotae 返答済み 2 ヶ月 前.

申し訳ございません。回答の途中で送信してしまいました。

ご質問2)の回答

訴訟は可能ですが、ご質問の意図が勝敗に言及するものでしたらメールで言及することができません(できないことになっています)たた、到底、やむを得ない事由に該当するものではないですから、泣き寝入りすることはまったくないでしょう。もし、解雇となれば、契約分で本来得られたはずであろう賃金を請求すると良いでしょう。請求は派遣元に対して地位確認と賃金の請求です。

ご質問3)の回答

就労の意思を明らかにして、解雇があっても受け入れない旨の意思表示をされれば、解除受け入れの既成事実とはなりません。

雇用・労働 についての関連する質問