JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1076
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

入社当時から物覚えが悪く、上司から「頭がおかしい」などと罵倒され続けました。そのストレスで去年の夏に拒食状態になり、出勤

質問者の質問

入社当時から物覚えが悪く、上司から「頭がおかしい」などと罵倒され続けました。そのストレスで去年の夏に拒食状態になり、出勤途中で倒れました。栄養失調でした。その後、人事を通じて上司には上記のような言動を控えてもらうようお願いをしました。それから事あるごとに(例えば業務上でミスなどをした際に)当時新入社員でありながら上司のことを人事に報告した私を他の従業員がいる前で罵る(俺も人事に電話するぞなどと脅してきたり)、自らの正当性を主張したり(俺は悪者にされたなどといってきたり)ようになりました。このような毎日で、持病の腹痛が悪化しはじめ、酷い腹痛で何回も欠勤を余儀なくされました。次第に上司から次に何を言われるかわからない恐怖で不眠状態が続くようになりました。去年の秋頃に私はその上司に「業務の必要以上のことを言わないでもらいたい。過度に裏に呼び出し、過去の事を言わないでもらいたい」と言いました。上司は承諾してくれましたが、やがて他の従業員に私の悪口を頻繁に言うようになりました。業務中、何度も持病の腹痛により嘔吐が止まらなくなりました。そして今年になり異動の内示を頂いたのですが、上記の経緯から既に異動できる健康状態ではなかったため、医師の診断書と共に全ての経緯を人事に説明し異動を中止してもらいました。私の病状を知った上司は私を冷気のあたる席に席替えをし、業務から私を突然外し、私を無視する行為を行うようになりました。新しい席では扇風機があたり、仕事にならず、早退をさせられました。後日、席替えをしましたが、その時も上司から自分の意見などを聞かれなかったため、もっと寒い席に配置されました。人事には改善をお願いしたのですが「人生に寒さや風はどこにでもある。我慢しなさい。」というような回答をされました。先月、上司は社内の日報から私の名前を消しました。そして先日、上司は私の病気を根拠に今行っている全業務から私を外し、掃除などの雑用をさせると言ってきました。次に「私はおまえに悪い事をしたと微塵も感じていない。おまえの座席は前の席より、もっと寒い席にいるとわかっているが、お前は平気じゃないか」と叫んできました。さらに「お前の存在は空気だ。突然人事に電話するような女なんて信頼できない。もう二度と権限のある仕事を与えない。」と言われました。
先日労働局で、この上司の言動について相談したところかなり深刻なパワハラであると言われました。また前に在籍していた大学の教授にも相談したところ、この上司はおかしいと言われました。法の見解を聞きたいです。
投稿: 3 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂いました。

法の見解というのは専門家の見解ということでよろしかったでしょうか。労働局の方と同様にパワハラであるというのが私の見解です。明らかなパワハラでしょう。

見解以外のことも回答させて頂きますと、今後、もし、裁判やあるいは裁判をお考えではなくても慰謝料請求やパワハラをなくすようにするためには証拠を残すようにすると良いです。証拠は例えば、録音や詳細なメモ、証言などです。メモはできるだけ詳しく、パワハラがあった時間からできるだけ早い時間に書いたもののほうが信憑性が高まります。

慰謝料請求の方法としては、内容証明郵便の送付、あっせん手続き(この場合、会社を相手にする)、労働審判、訴訟があります。内容証明郵便は専門家に作成を依頼することが可能です。あっせんは特定社会保険労務士に代理を依頼することができます。労働審判、訴訟は弁護士に代理を依頼することが可能です。

証拠を残しておくことは、例え、慰謝料請求をお考えではなくても、パワハラを解決するためには有効です。なぜなら、証拠を残しておけば、いつでも訴えることができ、相手方が証拠があるということを知れば、訴えられたら負けると考えるのでそれが抑止力になるからです。

質問者: 返答済み 3 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。具体的にどの行為がパワハラに該当しますか?あと、その上司から”お前は俺をクビにさせたくて、人事に相談したんだろう。俺もお前との文面のやりとりを証拠に残してある。覚悟しておけ。”と脅してきました。そのやりとりというのはラインで、上司に私から診断書を見ないでもらいたいと書いた一文です。この内容は私にとって不利になりますか?
専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

平成24年に厚生労働省がパワハラの行為類型として次のように発表しています。

(1)身体的な攻撃(暴行・傷害)
(2)精神的な攻撃(脅迫・暴言等)
(3)人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)
(4)過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)
(5)過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)
(6)個の侵害(私的なことに過度に立ち入ること)

貴方のケースの場合、パワハラになると考えられるのは、頭がおかしいという発言、他の従業員に悪口を頻繁に言うこと、寒い席にしたのもそれが嫌がらせ目的であればパワハラとなります、全業務から外すというのも病気に配慮したものであれば負担の軽い業務にするとかが考えられ全業務というのはおかしいでしょう。お前の存在は空気だという発言もパワハラです。他の従業員がいる前で罵ることもパワハラになる可能性があります。

診断書を見ないでもらいたいと書いた一文は気にする必要がないと思います。

専門家:  ekotae 返答済み 3 ヶ月 前.

回答から数日が経過しましたが、回答に不明な点やご質問はないでしょうか?もし、ございましたら回答させて頂きます。もしなければサイトルールに基づきボタン操作による評価を宜しくお願い致します。

雇用・労働 についての関連する質問