JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

今年3月に65歳定年退職しました。退職にあたり今後の書類等〔ハローワーク等の手続〕一切説明がありませんでした。とりあえず

質問者の質問

今年3月に65歳定年退職しました。退職にあたり今後の書類等〔ハローワーク等の手続〕一切説明がありませんでした。とりあえず近くのハローワークに出向きました。退職2週間後。そこではじめて〔離職票〕があるということ知りました。5月10日書類等が送られてきました。〔雇用保険被保険者離職票-2〕に記載されている
2 定年によるもの
定年による離職(定年65歳)
定年後の継続雇用  を希望していた
◯を希望していなかった
になっていました。2社選択について本人の意思確認もないままの書類に疑問を持ちました。永年お世話になった職場です。だからこそ残念でなりません。⑯に離職本人の判断 事業主が◯を付けた離職理由に異議 あり・なし の記載があるので、ありに◯にすればすむことなのでしょうか。
今後どのように対処していけば良いでしょうか。
*65歳定年後再雇用された同期がいます。退職直前に発表されました。
私自身周りから散々どうして辞めるのか問い詰められましたが、退職だからしかたがないと答えるしかありませんでした。説明不足がありましたらご容赦願います。よよしくおねがいします。匿名
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 ヶ月 前.

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

ご相談内容を拝見させて頂きました。

雇用保険被保険者離職票2についてですが、その書類はもともと3枚1組の複写式となっていまして、1枚目が雇用保険被保険者離職証明書(事業主控)、2枚目が雇用保険被保険者離職証明書(安定所提出用)、3枚目が雇用保険被保険者離職票2となっています。会社は1枚目に記入してハローワークへ提出して(複写なので2枚目、3枚目にも記入していることになります)、ハローワークの確認を受けた後、3枚目を離職者に渡すという流れになっています。

雇用保険被保険者離職証明書については、離職前に本人が記名押印又は自筆による署名をすることになっています。ただし、本人が退職しているなどの理由で記名押印又は自筆による署名が困難であれば、会社のハンコを押すことで、ハローワークへ雇用保険被保険者離職証明書を提出することが可能です(それがまかり通っています)

次に離職理由についてですが、仰る通り、異議あり・なしに○をつける欄がありますので、離職理由に異議がある場合は、異議ありに○をつけます。ハローワークは両者の主張とそれぞれの主張を確認できる資料等で事実確認を行います。したがって、離職理由についてそれを裏付けるような資料等がありましたら、異議ありに○をつけるとともに、その資料等も提出したほうが良いです。そして、ハローワークに離職に至るまでの経緯を説明すると良いでしょう。

「65歳定年後再雇用された同期がいます。退職直前に発表されました。」という箇所が気になったのですが、会社に65歳定年退職後の再雇用の制度があるのでしょうか?もし、会社が就業規則で65歳定年退職後の再雇用の制度を定めていたら、就業規則には周知義務(労働者に周知)がありますので、それを知らなかったのであれば、周知義務が果たされていなかった可能性があります。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
36820;信遅くなりました。退職者に対しての事務手続きと等一切説明がありませんでした。ましてや離職票に対しての同意者捺印した記憶もありません。3枚1組の複写であることも知りませんでした。永年お世話になった職場だけに残念でなりません。
何の説明もなしに公的書類を提出した労務士に怒りを感じます。勿論、前職場に2日から3日無償のお手伝いをしています。直接事務手続きをした労務士にあって経緯を聞きに伺おうと思いますが、いかがでしょうか。
同期の再雇用については、就業規則の再確認が必要だと思います。納得のいく方向にと考えています。
電話での直接対話をしたいのですが、料金かかりますか。1回では終わらない場合は料金プランを変更できますか。よよしくおねがいします。返信が明朝になると思います。
質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
38651;話での対応ではなく今後も幾つかの疑問をおたずねしたいので料金プランの変更をお願いします。
専門家:  ekotae 返答済み 2 ヶ月 前.

書類を作成した社労士に対してですが、話をするのは良いと思いますがいくつか注意が必要だと思います。例えばですが、その社労士が会って話をするのを拒否した場合に、社労士の事務所に無理に訪問するとトラブルになるかもしれません。また、仮に社労士が会って話をするのに応じても、そのときに怒りの感情が強くなって声が大きくなったりするとやはりトラブルになる可能性があります。話をするのは良くても話の仕方などで貴方にとって不利益なことになっては良くないのでアドバイスをさせて頂きました。

離職証明書については、実務的にハローワークが本人の記名押印又は自筆による署名がなくても受理しているため、多くの会社でそのような取扱いをしています。なので、ハローワークがどこまで話をちゃんと聞いてくれて対応してくれるかという懸念はあります。

今後のご質問についてですが、あと1つ2つのご質問でしたらこのご投稿で引き続き回答致します。(ご質問が多くなる場合は評価後に新たに別途ご投稿をお願い致します)

雇用・労働 についての関連する質問