JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 424
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

ありがとうございます。再就職をしようと考えておりますが、 アシスタント:

質問者の質問

ありがとうございます。再就職をしようと考えておりますが、
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 前職がアルバイトで短期間すぎて源泉徴収票を出してもらえませんでした
投稿: 11 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 11 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。
前職がアルバイトで短期間すぎるということで源泉徴収票を出していただけませんでした。
また、雇用保険には加入しておりました。
次の仕事には正社員で転職しようと考えているのですが、
こちらの職歴は履歴書に書いたほうがいいですか?
経歴詐称はよくないことですが、
三か月以内の試用期間でアルバイトということで書かなくても経歴詐称にはならないのかなと思っています。
雇用保険被保険者証提出の際にわかってしまうのでしょうか?
また、企業が三年分の源泉徴収票を提出するように言ってくる可能性はございますか?
長くなってしまいましたがお返事お待ちしております。
よろしくお願いいたします
専門家:  jinjiconsul 返答済み 11 ヶ月 前.

この度はご相談下さいまして誠に感謝しております。只今文面内容拝見させて頂きました。

たとえごく短期間のアルバイトであっても、履歴書には記載することが必要です。まして雇用保険にも加入していたという事であれば当然発覚する可能性が高いですので、貴方の大事な信用を失わない為にも虚偽記載は避けるべきです。

前職が正社員であれば、短期間で退職された場合不審に思われるかもしれませんが、アルバイトであれば短期間でより良い仕事に転職されるのはごく自然な事ですので、心配されることはないといえるでしょう。

また源泉徴収票については適正な税務の為に提出を求められるかもしれませんが、これはあくまで給与所得課税に関する事務処理上の事柄ですので、採否や転職後の貴方の仕事内容に影響するものではございません。仮に前職の会社が発行してくれていなければ、再度求めればよいでしょう。それでも発行しなければ、その旨転職先の人事か総務担当へお伝えし相談されるとよいでしょう。いずれにしましても、源泉徴収票を発行しないのは前職の会社側の責任であり貴方には何の責任もございませんので、全く心配は無用です。

雇用・労働 についての関連する質問