JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

給与明細の中身についての質問なんですが、

解決済みの質問:

給与明細の中身についての質問なんですが、
有給休暇とか代休とかの記述はなくて、「出勤日数」「預かり日」「貸し日」の日数だけで管理されているようで、他には「欠勤日数」や「休日日数」は書いてはありますが、急な諸事情で休んだり、休日出勤しても「0日」と変動することはありません。
自分はトラックドライバーで、基本月5日休みで、休みたくなくても仕事が無い日もあるので、月6日(プラス1日)多く休んでしまったとしますと、「貸し日」に「1日」プラスされて、会社からは「次の月にでも1日多く出勤して0日に戻すように」と促されることもあります。
反対に「預かり日」は、多く出勤すると増えるので、その「貸し日」とは逆になります。聞いた限り「預かり日」の方が多い方は知る限りほとんど居ないようです。
月給は固定制ですが、「貸し日」「預かり日」変動による金額の変動はありません。
先輩とか体調崩してしばらく入院していた方もいるのですが、「貸し日」の日数がものすごい数になっているようで、会社からは「コツコツ働いて(貸し日日数)返してほしい」と言われ続けているそうで、その方も50歳と転職したくてもなかなか出来ないので、しかたなく居る感じでした。
これって法律的にどうなんでしょうか?
ちなみにトラックドライバーなんで、一日の拘束時間は12時間では収まってはいません。
14~18時間となるときも多いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士の srlee と申します。

完全月給制で、休んでも控除されないが、所定日数より多く出ても、その分の休日手当なども出ていないということですね。

欠勤、休日出勤などは「預かり日」「貸し日」という独自の方法で管理されているということですね。

会社独自のそのような管理方法は、労働基準法違反です。

所定労働日数のうち、休みたくなくても仕事がない日については、会社の都合で休むわけですから、休業補償(平均賃金の1日分の6割)を請求することができます。

休日出勤した日について、あとで代休を与えた場合でも、35%の休日出勤手当てだけは支払わなくてはなりません。

また、長期欠勤した場合に、給与は全額出すかわりに、その分を働いて返すというのも、本人の同意なく借金を給与と相殺しているという点でも、また退職を防ぐための足止め策として機能しているという点でも、労働基準法違反です。

労働時間もまったく管理されていないようですが、残業した分は、残業手当を支払う必要があります。

会社としては、なんらかの手当で「固定残業代」にしているつもりかもしれませんが、就業規則に何時間分の残業代なのかなどの明確な規定がなく、決まった時間数をオーバーしている場合は、差額を支払わない等の状態であれば、サービス残業ということで、賃金未払いの違反です。

また、有給休暇は会社が付与すると言わなくても、6ヶ月以上在籍し、8割以上出勤している人は自動的に発生しますので、請求することができます。

会社に話をしても改善の見込みが無いようでしたら、労働基準監督署に「労働基準法違反の申告をしに来た」といって、詳しく状況を話し、会社を指導するようにするのがよいでしょう。

労働基準監督署では、だれが申告したのか会社にわからないように、秘密を守ってくれます。

回答は以上となります。

不明な点があれば返信してください。補足してご説明します。

この回答が参考になりましたら、評価をお願いします。

ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12431;かりやすいアドバイスを有り難うございました。同僚も精神的につらい思いをしてる方々がいるので、これを参考にしたいと思います。また宜しくお願いします。
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

お礼の言葉をちょうだいし、ありがとうございます。

評価のほうも、よろしくお願いいたします。

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご質問者様がプラス評価することで、回答した専門家には報酬が支払われる仕組みになっております。

参考になったということでしたら、評価をお願いいたします。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。

お礼が遅れまして、失礼いたしました。

今後もお困りのことがありましたら、ご質問下さい。

できる限りお力になりたいと存じます。

雇用・労働 についての関連する質問