JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

6月と9月に産業医の面接を受けました。主にメンタルに関することです。9月の面談の後、産業医は所属のトップに対し(直属の上

解決済みの質問:

6月と9月に産業医の面接を受けました。主にメンタルに関することです。9月の面談の後、産業医は所属のトップに対し(直属の上司ではありません)、業務量及び業務内容を配慮するよう指導したということです。しかし、現時点で、部署全体の業務量も私の業務量も減ることはなく、産業医の指導など意に介していないようです。既に、精神科医から、体調に不安を感じたら、薬を飲みすぐ当院へ来るよう言われております。今後、体調を崩す可能性が生じた場合に、産業医の指導を無視した所属長に対し、法的措置は執れるのでしょうか。また、現時点でどのような措置がとれるか、ご教示願います。
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士・産業カウンセラーの srlee と申します。

会社には安全配慮義務があり、従業員の心身の健康が損なわれないよう、仕事の量や内容に配慮する必要があります。

産業医と面談した上で、そのような配慮を指導されたのに、会社側がまったく対策をとらず、その結果、ご質問者様が体調を崩すようなことがあれば、会社に対して損害賠償を請求できます。

そのときに、会社と並べて、所属長を訴えることも可能です。

ただ、「体調を崩す可能性」というだけでは、損害自体まだ出ていない状態ですので、法的に対応することは難しいです。

会社に対して、「産業医の指導を守り、業務量や業務内容を配慮してほしい」と改めて要求し、その要求がいれられないようであれば、労働者と会社との紛争として、行政等の紛争解決サービスを利用することも考えられます。

たとえば、労働局では、あっせん、調停などが行われています。窓口は労働基準監督署です。

http://hokkaido-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/hourei_seido_tetsuzuki/kobetsu_roudou_funsou.html

労働組合にご相談しているということですので、ご質問者様の問題を組合の問題として取り上げ、団体交渉を申し込んでもらうという方法もあります。

回答は以上となります。

不明な点があれば、返信して下さい。補足してご説明します。

この回答に参考になる点があれば、評価をお願いいたします。

ありがとうございました。

専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

回答をご覧になりましたら、返信または評価をお願いいたします。

質問者: 返答済み 10 ヶ月 前.
22238;答ありがとうございます。基本的に管理職は、私が所属する課全体の業務に理解を示さず、責任逃れに徹するだけです。上司も困っています。
管理職に改めて要求しても、パワハラ的な言動が帰ってくるだけで、時間の無駄でしかありません。どうすれば良いでしょうか。
現時点で、労働組合へ情報提供、精神科受診などを考えています。
専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

ご返信ありがとうございます。

管理職ではなく、会社に要求してください。

先に書いたように、労働組合にとりくんでもらうのもひとつの方法ですし、労働局に相談する方法もあります。

回答は以上となります。

ありがとうございました。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。

お礼が遅れまして、失礼いたしました。

今後もお困りのことがありましたら、ご質問下さい。

できる限りお力になりたいと存じます。

雇用・労働 についての関連する質問