JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

労働時間についての質問です。 歯科クリニックを経営しています。医療法人です。

解決済みの質問:

労働時間についての質問です。
歯科クリニックを経営しています。医療法人です。
従業員は、正社員が7人、パート形態が5人、アルバイト3人です。
この場合は、変形労働時間は適応されないのでしょうか??1日8時間、週40時間となり、44時間にはならのでしょうか?
投稿: 10 ヶ月 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士の srlee と申します。

まず、週40時間の労働時間が44時間まで認められるという特例があり、これは特定の業種で、従業員9人以下の場合だけです。

この場合の「従業員」とは、正社員だけではなく、アルバイトやパートも含みます。

歯科クリニックは保健衛生業ですから、週44時間の特例の対象にはなっていますが、ご質問者様のクリニックは人数的に条件に合わないので、原則どおり、週40時間となります。

また、お尋ねの変形労働時間制は、3種類あり、これは先にご説明した労働時間の特例とは別の制度です。

・1週間単位の変形労働時間制←30人未満の飲食・旅館業が対象なので、これは対象外

・1ヶ月単位の変形労働時間制

・1年単位の変形労働時間制

1ヶ月単位、1年単位の変形労働時間制は、ご質問者様のクリニックも対象になり、決められた期間について平均して週40時間を超えなければよいということになります。

ただし、労使協定を締結して労働基準監督署に届け出る、就業規則に明記するなどの条件があります。

回答は以上となります。

ご不明な点がありましたらご返信下さい。補足してご説明します。

この回答が参考になりましたら、評価をお願いします。

ありがとうございました。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 10 ヶ月 前.

プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。

今後も、お困りのことがありましたらご質問下さい。

できる限りお力になりたいと存じます。

雇用・労働 についての関連する質問