JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1077
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

前回、納得のいかない評価について相談させて頂きました、。 今回は、10年前に会社が今の会社に合併されて

質問者の質問

前回、納得のいかない評価について相談させて頂きました、。
今回は、10年前に会社が今の会社に合併されて
現在までいろいろな場面で苦痛を味わってきました。
また、そのせいで、もう何年も精神的に病んでしまってメンタル科に通院しております。
もう、いてもたってもたまらず2年ほど休職したいと考えております。
その際、休業、休職といった順序になるのでしょうか?
休職、退職した場合、手当てや手続き等、どんな物があるか
生活が困らないような方法をお教えください。
また、診断書を書いてもらうにはどいった事に注意を払えばよいでしょうか?
また、書いていただけるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.

雇用労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です

休職の場合のおよその手順について説明をさせて頂きます。①会社の就業規則の休職についての項目を確認する→②医師に診断書を書いてもらえるかどうかと傷病手当金の申請書に記入してもらえるかを聞く→③医師が診断書を書くことができるといえば書いてもらう→④書いてもらった診断書を会社に提出する→⑤会社に休職をお願いする→⑥休職する→⑦傷病手当金の申請をする

休職は会社の就業規則に書いてある内容に基づいてできます。例えば、就業規則に最大で1年の休職を認めると書いてあれば最大で1年の休職が可能です。仮に最大で2年と書いてあれば最大で2年可能です。休職は復職を前提としてとれるものです。ただ、休職についての項目は任意項目のため会社によっては休職の制度がないこともあります。(しかし、その場合でも会社が休職を認めることはあります。)

傷病手当金とは病気やけがで会社を休んで給料が出ない場合に、健康保険から生活保障として支払われるお金です。傷病手当金が支給されるためにはいくつかの条件をクリアする必要があります。まず、健康保険に加入していることです。その上で、次の3つの条件を満たす必要があります。
1.病気やけがのため働くことができないこと
2.会社を休んだ日が連続して3日間あること(待期といいます)
3.療養のためであること

医師に診断書を書いてもらう時の注意点ですが、症状や職場での状況を的確に医師に伝えることです。伝え方によっては本当の症状や状況がうまく伝わらず軽く症状が見られることがあります。医師に診断書を書いてもらえるかどうかですが、医師が療養が必要と判断すれば書いてもらえるものです。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
22238;答、ありがとうございます。
再度、質問なのですが?
たとえば・・・
7/20 病院に行き、診断書と傷病申請書を書いてもらえるかを確認。
7/25~27 3日間 待期(有給休暇で)
8/1~3か月間 休業
その後 2年間の休職と考えています。
その際、傷病手当の申請書は8/1~10/31以降に主治医に記入してもらうとネットで読んだことがあるのですが
記入は11/1以降ということですか?
その間、手当は貰えないということでしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.

前回のご相談では評価頂きましてありがとうございました。ジャストアンサーでは評価後のご質問については再度、新たにご投稿をお願いしております。

ただ今回だけ特別に回答させて頂きます。この次にご質問があるときは新たにご投稿をお願い致します。

傷病手当金の申請は休んだ後に医師に記入してもらいます。しかし、3か月間隔ではなくても構いません。例えば1か月欠勤があって、その後すぐに記入してもらっても構いません。11月1日以降ではなくても構わないということです。

>その間、手当は貰えないということでしょうか?

→傷病手当金をもらえるのは申請して審査に通った後になります。

雇用・労働 についての関連する質問