JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

今の状況で警察に動いてもらって、恐喝ともうひとつの物でどれくらいの罰になるのでしょうか?

解決済みの質問:

今の状況で警察に動いてもらって、恐喝ともうひとつの物でどれくらいの罰になるのでしょうか?
また、法律で私たちの生命や生活は守られるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご指名いただきありがとうございます。

まず、脅迫罪については、有罪になった場合は、「2年以下の懲役又は30万円以下の罰金」です。

初犯で、悪質でない場合は不起訴になることもあるようですが、前科もある人のようですので、捕まって起訴されればほとんど有罪になります。

逆に、有罪にできないような場合は、検察は起訴しません。

次に、恐喝罪ですが、こちらは「10年以下の懲役」です。

ふたつ目のご質問については、私達の生命や生活を守るために法律はあるのですが、法律があるからといって、必ずしも守られるとは限らない、としか、お答えできません。

ご質問者様も、おそらくこのような答えが返ってくることは想像されていたのではないでしょうか。

不安な気持ちから解放されたい、安心したい、というお気持ちからのご質問かと思うのですが、残念ながら、この回答では、ご質問者様の不安を解消することはできません。

ただ、「どうせ守ってもらえない」と放置しておくよりも、できるだけのことをやったほうが、安心できるのではないでしょうか。

回答は以上となります。

不明な点があれば、返信して下さい。

この回答に参考になる点があれば、評価をお願いいたします。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。

また、たびたびご指名いただき、お礼申し上げます。

雇用・労働 についての関連する質問