JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

会社の方で自動車・自転車での通勤を就業規則で禁止しようか検討中です。その場合必ず例外が発生するのですが、定める場合と定め

解決済みの質問:

会社の方で自動車・自転車での通勤を就業規則で禁止しようか検討中です。その場合必ず例外が発生するのですが、定める場合と定めないときどういったことが想定できるか教えていただけますか。会社が知っている知らないかかわらず使った場合は会社にリスクはあるのですか。
例えば禁止した場合、レンタカーを借りて仕事上で行く場合は使わざるを得ませんし、また1回限り使用可にする場合は個別の合意書などが考えられます。また就業規則で禁止しない場合でも、上記の状況の場合で会社にリスクがある場合は、どのような形にするのが望ましいのでしょうか。
他の会社さんはどのような形で規定しているケースが多いのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご質問ありがとうございます。

社会保険労務士の srlee と申します。

会社で自動車・自転車通勤を禁止しようか検討しているが、どのように定めたらよいのか、会社にはどのようなリスクがあるのか、というご質問でよろしいでしょうか。

何点かご質問がありますので、順番に回答します。

>その場合必ず例外が発生するのですが、定める場合と定めないときどういったことが想定できるか教えていただけますか。

例外は次のように定めておけばよいかと存じます。

・他に代替する交通手段がない場合、または、他の交通手段があっても、著しく不合理な経路となる場合

・緊急の必要があり、会社の許可を得た場合

例外を定めておかない場合、リスク的にはとくに問題がないかと思いますが、あまりに不便になってしまうと、社員からの反発が起こる可能性があります。

>会社が知っている知らないかかわらず使った場合は会社にリスクはあるのですか。

リスクというのは、主に事故が起こり、第三者に損害を与えた時と考えられますが、そのようなケースの判例を見ますと、会社が明示的に文書などで禁止し、それを社員に徹底していた場合は、会社の責任が否定されるのが一般的です。

ただし、なんら規定がなく、会社が黙認していた場合は、会社の責任ありとされる可能性が高いです。

会社に責任があるというのは、事故の被害を受けた第三者に損害賠償をする必要があるということです。

>例えば禁止した場合、レンタカーを借りて仕事上で行く場合は使わざるを得ませんし、また1回限り使用可にする場合は個別の合意書などが考えられます。

「レンタカーを借りて仕事上で行く場合」は「通勤」ではなく、「業務」にあたります。「業務上」の場合、事故が起きたりすれば、会社は使用者責任、運行供用者としての責任がありますので、賠償を免れることは難しいかと存じます。

「合意書」というのは、会社と社員の間の取り決めであり、「事故が起こった場合、会社に責任を求めない」などの条項を入れたとしても、第三者が損害賠償を求めてきた場合、対抗するのは難しいでしょう。

>就業規則で禁止しない場合でも、上記の状況の場合で会社にリスクがある場合は、どのような形にするのが望ましいのでしょうか。
他の会社さんはどのような形で規定しているケースが多いのでしょうか。

一般的には、通勤にマイカー、自転車の使用を許可する場合は、運転免許証、車検証、任意保険の証券などを、定期的に確認する場合が多いかと思います。

自転車の場合は、保険加入は一般的ではないですが、自転車用の保険もありますので義務付けておくほうがよいでしょう。

また、通勤経路も会社に提出させます。

事故が起きたときの会社の責任を最小限にする場合には、交通安全教育を日頃からしておくことがたいせつです。

回答は以上となります。

不明な点がありましたら返信ください。補足してご説明します。

この回答に参考になる点がありましたら、評価をお願いいたします。

ありがとうございました。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。それでは具体的に会社で時々車を自主的に使っていて(経費精算をしている場合、してない場合あり)、それでたまたま事故とか起こされて、就業規則に規定が入ってない場合、会社は第三者損害を請求される可能性があるのでしょうか。ほかの会社では就業規則に規定しているんでしょうか。その場合原則禁止しているんでしょうか。
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

ご返信ありがとうございます。

>会社で時々車を自主的に使っていて(経費精算をしている場合、してない場合あり)

というのは、業務にマイカーを使用しているが、業務命令はとくになく、会社が認めている場合もある、ということでよろしいでしょうか。

業務で車を使い、事故などで第三者に損害を与えた場合は、通勤の場合とは違って、会社は損害賠償する義務があります。

使用者責任、運行供用者としての責任が発生するからです。

社用車には任意保険を十分にかけ、社員のマイカーでの事故が心配であれば、就業規則には次のような規定しておくとよいかと存じます。

・会社の許可無く業務に社員の私有する自動車を使用しない

・社員の私有する自動車を業務に使用する場合は、本人の運転免許証・任意保険の証券を確認するものとする

社有車が十分な台数あるなど、業務の遂行上、さしつかえないのであれば、一律に禁止しても構いません。

ただ、その禁止を社員が無視してマイカーを使って事故を起こした場合も、会社の責任は免れません。

それよりは、保険の状況などを会社が確認するようにしておいたほうが、万一の場合、会社の損害を最小限にできます。

ほかの会社がどの程度このような規定を入れているかは、わかりかねますが、一般的に合理性のある規定は、このようなものでしょう。

回答は以上となります。

評価をしていただくよう、お願いいたします。

srleeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.

プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。

今後もお困りのことがありましたら、ご質問下さい。

できる限りお力になりたいと存じます。

雇用・労働 についての関連する質問