JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
srleeに今すぐ質問する
srlee
srlee, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 207
経験:  早稲田大学卒業 1999年社会保険労務士登録 産業カウンセラー ハラスメント防止コンサルタント
70981215
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
srleeがオンラインで質問受付中

36歳息子が4月より本社の営業部転勤になり張り切って仕事を始めましたが、膨大な量、今までと違う仕事内容のため、土日も

質問者の質問

36歳息子が4月より本社の営業部転勤になり張り切って仕事を始めましたが、膨大な量、今までと違う仕事内容のため、土日も出勤の状態で毎日12時過ぎの帰宅になっているようです。あまりにも辛く毎日がパニック状態で上司の方に相談をしたそうですが、だれもが通る道だとのことだったようです。現在の会社は7年目になります。一週間前に胃腸炎をおこし、具合が悪いとの電話をかけてきたとき、急に大声で泣き出してしまい、私もびっくりしてしまいました。今まで学生時代を含め、このような状態になったことは、初めてです。お嫁さんも仕事の関係で息子より1か月遅れてこちらにきました。辛ければやめてもいいと言っているようです。しばらく見守っていますと私に言ってくれてます。ありがたいことです。毎日の頭痛、パニック的な仕事の状態が続くと心配です。転職も考えており、リクルートの相談はするようです。現在の住まいが社宅であること、来年子供が生まれるため、親としては心配です。本人が決めることですが、今はその体力も落ちてきています。どう動けばいいでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。社会保険労務士、セクハラ・パワハラ防止コンサルタントの srlee と申します。 息子さんが営業部に異動になったが、毎日遅い帰宅の上、土日も出勤で、パニック状態になり上司に相談したが、とりあってもらえなかったのですね。転職も考えているが、住まいが社宅であったり、お子さんがお生まれになるということで、たいへん心配なさっているという状況ですね。ご心痛お察し申し上げます。 電話のときに急に泣き出すというのは、明らかに様子がおかしいので、まずは、心療内科か精神科に受診するよう勧めてはいかがでしょうか。先にお嫁さんに様子を聞き、とても心配していることを話し、できればしばらく休めるような診断書をもらうよう、息子さん、お嫁さん含めて話してみてください。ただ、問題は、仕事の質量ともにハードすぎて本人が精神的なバランスを崩している場合、ご本人が正常な判断ができなくなっていて、受診したり休んだりすることをいやがる場合があることです。おそらく眠れない、食欲がないなどの症状が出ていると思われますので、そのあたりを理由にして受診を勧めてみてください。 長時間労働やあきらかにこなしきれない仕事の量、さらにいままでとは仕事の内容が異なっているという状況で、心身の不調が出た場合は、本来ならば労災として申請すべきところです。しかしながら、うつなどの精神的な病気で労災を申請すると、決定するまで半年程度の時間がかかる上、申請が通るのは全体の3分の1程度と狭き門です。転職もお考えということですから、健康保険から傷病手当金をもらって、休養しながら次の仕事に備えるのがよいかと存じます。傷病手当金は、4日以上病気やケガで休んだ場合に、給料のおよそ3分の2が支給される制度です。在職中に支給が決まれば、退職しても同じ病気であれば、引き続き1年半の間、支給されます。 健康を取り戻さないと、転職も難しいかと存じます。まず、受診と休養を勧めてあげて下さい。 回答は以上となります。不明な点がありましたら、ご返信下さい。補足してご説明します。この回答が参考になった場合は、評価をお願いいたします。ありがとうございました。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございました。ただ心療内科を受診して診断書をいただいて休職した場合、次の転職に影響がでないでしょか。また、現在の住まいが社宅であるため、転職活動中に退去しなくてはいけない可能性もあります。無職である場合、住まいも借りれないと思います。主人もうつの病気治療中ですので、息子の現在の状態を伝えることができません。主人の姉が相談に乗ってくれてます。

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 次の仕事への影響と、社宅の問題もご心配ですね。 次の会社の面接のときなどに、前職の退職理由を聞かれることはよくあります。そのときは、正直に、あまりのオーバーワークで耐え切れなかったということを述べてよいと思います。具体的にどの程度残業をしていたか話せば、「その程度で」と思われる心配もないかと存じます。 休職については、聞かれない限りは自分から話す必要はありません。聞かれた時には嘘をいうと、あとから問題になることがあります。しかし、長時間労働で体をこわした事実をもって、落とすような会社や、「そのくらい働いてもらわないと困る」というような会社に入ってしまっては、また同じことの繰返しになってしまうでしょう。 ご主人がうつの治療中ということですので、少しでも軽いうちに受診して治療を始めたほうが、予後がよいのはご存知だと思います。心身の不調を抱えたままで転職をしても、よい結果にはなりません。まず、治療を考えるべきです。 また、社宅に関しては、退職すればふつう出て行かなくてはなりませんから、転職を決意したのであれば、在職中に次の住まいを探すほうがよいでしょう。おっしゃるとおり、定職がなくては住まいを借りるのは難しくなります。先を見据えて行動をするよう、アドバイスしてあげてください。 ご主人に相談できないのは、おつらいですね。それだけ、ご質問者様の責任は重くなってしまいますが、目先のことだけでなく、息子さんのこれからの長い職業人生を考えて、対応してあげてください。 回答は以上となります。
質問者: 返答済み 1 年 前.

ありがとうございます。まだまだ問題が出てくると思いますが、日にちを改めてご相談できますか。36歳で不動産会社開発部門で6年、今の生保で7年、宅建免許はもっておりますが、年齢的に転職先があるか心配です

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
ご返信ありがとうございます。 転職先があるかというのは、とてもご心配だと思いますが、それはまた先の話です。目先のことだけを考えないように、と申し上げましたが、それは、長い目で見た判断が必要ということで、逆に、先のことまであれこれ心配しても、いまできることはなく、心労が重なるだけのように思います。問題を分けて、ひとつひとつ解決するようにしてください。 もちろん、後日ご相談があるときも、またご利用下さい。ただ、今回の質問についてはとりあえず評価していただき、新規の投稿でご質問いただくようお願いいたします。よろしくお願い申し上げます。
srleeをはじめその他2 名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
プラス評価をいただき、まことにありがとうございます。息子さんの治療、転職がうまくいきますよう、お祈りしております。
質問者: 返答済み 1 年 前.

何回もすみません。たとえばしばらく休職となって少し改善がみられ、復帰した場合、退職を言われることはありますか

専門家:  srlee 返答済み 1 年 前.
本来新しい質問をお願いするところですが、今回のみ回答いたします。 休職から復帰した後、会社から退職をすすめられることは、ないとは言えません。しかし、退職するかどうかはご本人が決めることで、辞めたくなければ拒否して構いません。あまりにしつこく退職を勧めたりすると、パワハラにあたる可能性があります。 退職ではなく、解雇(会社からの一方的な通知で辞めさせること。労働者は拒否できない)の場合は、正当な理由が必要です。少なくとも就業規則に「◯◯の場合は解雇」という条文があり、それにあてはまっていなければなりません。復職後、以前ほど長時間働けないという程度では、解雇することはできません。 もし、ほかにご質問がありましたら、おそれいりますが、新しい投稿でお願いいたします。ありがとうございました。

雇用・労働 についての関連する質問