JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 955
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

私は53歳男性です。 最近転職し、入社1週間位で夕方現場から帰社途中、社用車で交通問題で一般人の方と口論となり、私

解決済みの質問:

私は53歳男性です。
最近転職し、入社1週間位で夕方現場から帰社途中、社用車で交通問題で一般人の方と口論となり、私が車を降りた時、自分の車ドアが相手の車に当たり軽い傷を付けた為、会社の保険を使い修理をすることになりました。後日会社より自己責任の事故なので、使用した保険の免責分5万円支払うように言われました。「これは会社の決まり事で例え社長でも支払ってもらってます。」と経理の方に言われました。「支払方法は一括は大変だろうから給料から分割でいいですよ。」と言われましたが、自分が原因の事なので現金一括で支払いました。
今回のような場合会社の請求は正当なのでしょうか?相手の修理代の詳細も教えてもらっておりません。当然 入社の時にこの様な罰則規定がある事も説明を受けておりません。自分がまいた種なので多少の罰は覚悟しておりましたが、金額やその他の事にやや納得がいかないのでご相談しました。どうぞよろしくお願いします。
長文にて申し訳ありません。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
労働基準法では、損害賠償予約の禁止というルールがあり、交通事故を起こしたら5万円というように、会社と従業員との間での賠償金の額を決めておくことは禁止されています。しかし、賠償請求そのものが禁止されているわけではなく、実際に生じた損害の範囲内で請求することは問題ありません。 その一方で、会社は従業員の働きによって利益を得ているわけですから、事業に関するリスクは会社が負うべきであるという側面もあります。従って、会社が仮に従業員の過失によって100万円の損害を受けたからといって、100万円全額を従業員に請求できるということには通常なりません。本件でいいますと、仮に交通事故による賠償額が10万円であり、実際には自動車保険に加入していたため、免責金額の5万円の負担ですんだとします。このような場合、本来であれば、従業員は会社に対して10万円の損害を与えることになっていたところ、会社が費用を負担して保険に加入していたおかげで、損害額は5万円で済んでいるわけです。一見、損害の全額を負担させられているようにみえるかもしれませんが、前提としてあらかじめ会社負担での保険医加入していた点で会社も相応の負担をしていますし、また翌年以降の保険料にも影響が出ますから、実際には免責金額以上の責任を会社はとっているということができます。前述もしましたとおり、損害賠償予約については、(説明の有無にかかわらず)そもそも禁止されていますが、従業員に有利な特約については問題ありません。そもそも加入している保険を使用するかどうかは会社の自由です。あなたが起こした事故だから、自分で相手の人と示談交渉してね、という対応も理屈の上ではありえるのです。このようなことを考えますと、免責金額である5万円を負担してもらうという社内ルールは、賠償額の予約というよりは、それ以上は請求しないという免責規定としての側面が強いと考えられます。もっとも、事故の主因が会社にあった場合(整備不良が原因の事故や、会社の構内での事故で、構内の環境に問題があった場合など)には話が違ってくる可能性はありますし、また損害額自体が5万円未満であった場合についても5万円を支払えというのは当然不適切ということになります。結論としましては、実際に5万円以上の損害が発生しており、免責金額の5万円分が会社負担になっているということが事実であれば、請求については妥当といえるでしょう。 ご参考になりましたら幸いです。
houmuをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
回答有り難うございました。
参考にさせて頂きます。もう
質問者: 返答済み 1 年 前.
最後にお聞きしたいのですが、相手に支払われた保険金額の詳細を会社に見せてもらうことは可能なのなのでしょうか。おねがいします。
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
5万円の支払いの根拠になるものですから、保険会社の書類や修理代の見積書などについては確認させてもらうべきでしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
有り難うございました。

雇用・労働 についての関連する質問