JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 934
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

私は会計事務所に勤めています。長時間労働が常態化しており、夜9:00まで事務所が開いており、残業しても仕事が終わらな

解決済みの質問:

私は会計事務所に勤めています。長時間労働が常態化しており、夜9:00まで事務所が開いており、残業しても仕事が終わらない場合は、みんな持ち帰って仕事をしております。
50名近く従業員がいるのですが、みんな基本給は最低賃金で、手当として「職能給時間外手当」として歩合給が数万円支払われています。勤怠管理はエクセルで管理していて、残業代を計算する欄があるのですが(最低賃金から計算されています)そのお金は支払われていません。休日出勤をすることもあり、1週間のうち、1日も休みがない時もありますが、休日は出勤したことを入力できるようにはなっておらず、1.35倍の賃金も支払われておりません。
この会社は雇用契約書を従業員に渡しておりませんので、みんなどういう契約で働かされているのかを知らないまま働いています。今、助成金を申請しようとしているみたいで、申請担当者と経営者の話を聞いてみますと、パートさんは最初は契約期間の定めなしで雇用していたが、辞めてほしい人がいるので、みんな1年契約にしてある、と言っていました。でも、だれにも雇用契約書を渡していないのだから、パートさんもそんな条件で働かされているとは思っていないと思います。そのような雇用契約書にもサインはされていないと思うのですが・・・・。
これは違法ではないのでしょうか?監督署に匿名で2/29に訴えた時、調査対象とするか検討すると回答をもらい、3/25に進捗状況を聞くと、匿名だから答えられないといわれました。実名をださないで、回答をもらうことはできないでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  houmu 返答済み 1 年 前.
ご質問のような通報は、実際にお困りの従業員が行う場合もあれば、それを心配した友人や家族、退職した元従業員が行う場合もありますし、場合によってはライバル事業者などが行うケースもあります。仮に実名であっても、調査状況については公表できない部分がありますが、匿名での相談となりますとなおさら通報を受けた官公署としても、慎重に進めていかないと、これを悪用される可能性があります。実名の相談者であっても、調査状況についての開示は慎重に行わなければなりませんが、匿名の相談者相手であれば、その情報管理ができなくなってしまいます。例えば、近々調査に入る予定だという回答があったとします。このような場合に、中には相談者自身が近々調査が入るよと事業者に情報を漏らし、勝手に交渉を始めてしまうようなケースも考えられます。調査前に情報がもれてしまいますと、資料を隠蔽されたり改ざんされる可能性がありますので、監督署の立場からはこのような事態は防がなければなりませんが、相談者が匿名であると、監督署と相談者との間に十分な信頼関係を気づくことができません。また、実際に情報が漏れていた場合に、相談者が情報を漏らしたのか、あるいは署内で不正に情報を漏らした人がいるのかなどの追跡も困難になってしまいます。なお、実際に監督署に来て、実名での相談者も多数いらっしゃいます。監督署も限られた人員を割いて調査を行いますので、出頭して実名で相談される方と、ご質問者様のように電話で匿名の相談者とがいれば、情報の信頼性の観点からも実名・対面での相談者がどうしても優先順位が高くなるということはあるでしょう。一ヶ月前の相談ということであれば、そろそろ検討に入る順番がきてもいいように思いますが、監督署によっても抱えてる件数は違いますし、季節的な変動もありますのでこの点は一概に言えません。ただ、多数の相談者の中から拾い上げてもらうためには、お忙しいとは思いますがやはり相談者側としても実名・出頭での相談が望ましく、真剣に解決を望まれるのであれば、出頭が難しいようであればせめて実名での相談というのは、相談者としての最低限の誠意ではないでしょうか。 ご参考になりましたら幸いです。
houmuをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問