JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

軽傷ひき逃げによる懲戒免職を受けてしまいました。処分取り消しに向けて何ができるかをアドバイスいただけたらと思います。

質問者の質問

軽傷ひき逃げによる懲戒免職を受けてしまいました。処分取り消しに向けて何ができるかをアドバイスいただけたらと思います。無免許、飲酒ではありません。加療10日で示談しています。一律で免職とするのには酷かと思うのです。また経験上、訴訟した場合、勝算はどれくらいでしょうか。実質当て逃げレベルです。非管理職の非違行為です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 1 年 前.
(質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  jo-ban 返答済み 1 年 前.
こんにちは。弁護士です。 当て逃げ以外の勤務態度や貴方の職業などが問題となります。それ次第では十分に勝算がありますよ。

雇用・労働 についての関連する質問