JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1380
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

下請法について質問させていただきたく存じます。 弊社資本金5億円、工事作業の下請け業者の資本金3千万円。 作業内

質問者の質問

下請法について質問させていただきたく存じます。
弊社資本金5億円、工事作業の下請け業者の資本金3千万円。
作業内容は、元請支給の入れ物に入っている使用済材料の入れ替え作業です。
たとえば、1月下旬に工事業者へ入れ物を届け(※工事業者はトラックで
運ばれてきた入れ物(数100kg×10個程度)を受け入れる作業が発生)、
中身の入れ替え作業を2月中旬までに完了させた場合、支払いは
①工事完了日の2月中旬でも良いのか、または②受け入れ作業は発生した
1月で一旦「受け入れ作業費」として支払う義務があるのか。
ご教授頂けると幸いです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
役務提供委託の場合、役務提供日から起算して60日以内に下請代金全額を支払うこと、という制限がありますが、1月が開始時点とすると、3月末が期限になしますから、②でよいかと思います。
※企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。

雇用・労働 についての関連する質問