JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

兵庫県内の公立病院に勤務する外科系医師です。2年以上前に看護師の組織的いじめを目撃し病院当局に改善を求めたところ、逆

質問者の質問

兵庫県内の公立病院に勤務する外科系医師です。2年以上前に看護師の組織的いじめを目撃し病院当局に改善を求めたところ、逆に私の態度に問題があると切り返され、病院当局と対立する結果となりました。弁護士に相談していたところ、今年3月に業務命令と称して外科手術の一切を禁じられ、懲戒処分を匂わせる病院弁護士からの通達があり、診療活動も制限されてきました。こちらとしては業務命令の不当性を訴える行政訴訟の準備に入っていましたが、本日病院事務方が患者を診ている外来にやってきて「辞令交付する。告発する予定なので自宅待機を命ずる。」と辞令を渡そうとしました。こちらとしては「辞令を受け取ることはできない」と返し受け取りを拒否し、担当弁護士に連絡をとりましたが、休みに入っているとのことで連絡がありません。辞令交付書について受け取っていいものか、年末年始以降休み明けに出勤に関してどういう態度で臨めばいいのか、相談先がなく困窮しています。どなたかご意見、ご指導くださいますようお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 年 前.
この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。只今文面内容拝見させて頂きました。回答が遅れてしまい大変失礼いたしました。 辞令内容に納得が行かないのでしたら受け取り拒否でよいでしょう。お互いの主張が全く異なりますし、貴方は行政訴訟の予定で先方も告発するという事ですから、こうなりますと裁判ではっきり白黒つけられる他ございません。お互いの話し合いで解決できないわけですから、これ以上当事者同士で直接この件に関わる話をされる事は極力避けるのが賢明です。 先方には年末年始で担当弁護士も動けないので、正月明けに弁護士と相談の上正式に対応していく旨を伝えて態度保留のままで過ごされるべきです。下手に動かれると、せっかく弁護士に相談されている事が無駄になってしまい、万一貴方の判断のみで誤った対応をすれば取り換えしがつかなくなります。 先方が何を言ってきても訴訟検討中を理由に無視される事で問題はございません。 また勤務についても弁護士と相談の上が望ましいですが、それまでは出勤してもかまいません。帰宅を命じられましたら、抗議された上でそれでも排除しようとされる場合は互いに感情的になり万一暴力沙汰になってもいけませんので、あくまで会社側での都合という理由を主張されて帰宅されるとよいでしょう。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

過日は早々にご回答下さりありがとうございました。非常に的確なアドバイスを下さり、緊迫して混迷していた感情もほどなく落ち着きました。大変感謝いたしております。その後代理人弁護士とも連絡がつき、文面確認のため命令書を受け取り、現在は自宅待機にて訴訟の準備を進めています。何を持って自宅待機にするのか、理由も示さず医療機関が患者さんの利益を無視して医師を締め出すという前代未聞の対応をしてきたこと自体がこちらとしては全く納得できることではありません。病院には質問状を発し、回答を待って法的対応をすることになると思います。大変お世話になりました。返礼が遅くなり申し訳ありませんでした。ありがとうございました。

専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 年 前.
こちらこそご丁寧にありがとうございました。 訴訟の準備をされているとの事で、是非事態が良い方向に向かわれるといいですね‥ 貴方に取りまして今年が良い年になりますよう心より願っております。 (※この回答への返信及び評価はご不要です。)

雇用・労働 についての関連する質問