JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sin4864に今すぐ質問する
sin4864
sin4864, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 279
経験:  労働問題の専門家として23年の経験がある特定社会保険労務士です。
61543350
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
sin4864がオンラインで質問受付中

宮城県在住の**です。雇い止めを通告されましたが、疑念があるためご相談します。①雇い主 公益財団法人

質問者の質問

宮城県在住の細井です。
雇い止めを通告されましたが、疑念があるためご相談します。
①雇い主
公益財団法人で福祉関係の団体
定款上の住所:**市
②相談本人
**** 宮城県在住
年齢:61歳11ヶ月
勤務先:仙台市のセンター
③勤務の経歴
2008年 正規職員として採用 総務マネージャー 55歳
2009年 施設長代理→施設長
2010~2012年 センター長
2013年 ユーザーサポート部マネージャー
2013年12月 定年
2014年1月  高齢者雇用継続制度により有期契約職員として再雇用 総務部担当
2015年4月  雇用契約更新 総務部担当
2015年11月 2016年の再雇用をしないことを通告された。
④雇用継続中止の理由
**が在席することが仙台のセンターの成長の妨げになっているという意見が
複数の職員から出ているので、協会として契約更新をしないことを決定した。
もし、雇用継続を強固に希望する場合は仙台以外(横浜or富士宮)での勤務が条件なる。
⑤**の回答
更新を希望したいが、再契約した場合の条件として別のセンターで勤務することは
家庭の事情から受諾できかねます。
2008年に正規職員として採用されたときに、仙台以外の勤務は出来ないという条件で
採用してもらっていましたが、有期契約職員であっても勤務地は仙台以外は難しいためです。
⑥相談事項
今回の雇い止め通告は受けざるをえないので、有給休暇等を使って早期に退職を
考えています。そのうえで、辞める場合に以下のような要求をしたいのですが、
可能でしょうか。
1)離職票は「会社都合」としてもらう
2)再就労のために民間の就職支援企業への登録費用を出してもらう。
3)65歳まで勤めるつもりでしたので、3年間の給与所得の損失を補填してもらう
4)65歳までの3年間厚生年金を支払えなくなることによる年金の減少分を保証してもらう
以上 よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働

雇用・労働 についての関連する質問