JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

私はとある外資系企業の事業部の責任者をしております。当事業部が当期赤字となり、来期も赤字が予想される事から、当事業部

解決済みの質問:

私はとある外資系企業の事業部の責任者をしております。当事業部が当期赤字となり、来期も赤字が予想される事から、当事業部の課員に対し当社日本支社の社長が直接退職勧告行い、退職の条件として退職金を提示(ちなみに当社は退職金規定はありません)しましたが、課員は納得せず退職金の積み増しを要求しています。場合によっては労基や団体交渉に訴えるとも言っております。社長は退職金積増分や、係争費用は私の給与から充当すると言っていますが、これは法的に問題はないのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

>社長は退職金積増分や、係争費用は私の給与から充当すると言っていますが、これは法的に問題はないのでしょうか。

→ このようなことは許されることではありません。違法で問題があります。賃金は全額を支払う必要があります。貴方の賃金から退職金積増分や、係争費用を引くことはできませんし、引かれる理由もありません。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問