JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

ご相談したいことがあります。私は役員としてその報酬で10万円と30万円の合計40万円の固定給です。今回、会社経営があ

質問者の質問

ご相談したいことがあります。私は役員としてその報酬で10万円と30万円の合計40万円の固定給です。今回、会社経営があまり良くなく、何の相談もなくまた経理上の開示もないまま、急に社長から25%給料カットを言い渡されました。これは違反に当たりませんか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
質問者: 返答済み 1 年 前.
(質問者からのリクエストをサイトが代理投稿)こんにちは。次の追加サービスを希望していますが、ご提供いただくことは可能でしょうか?サービス名:電話でのやり取り。 もう少し情報が必要な場合は、どういった情報が必要なのかお知らせください。また別の追加サービスをご提案いただければ、検討します。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
労基法91条(制裁規定)に反するかどうかです。「1回の額が平均賃金の一日分の半額を超え、総額が一賃金支払期における賃金総額の10分の1を超えること」
40万円×3ヶ月÷90日=13,333円(労基法12条)
13,333円×1/2=6,666円 40万×1/10=4万円(労基法91条)
400,000×25%=100,000円は、6,666円、40,000円いずれも超えているので、違法です(罰則労基120条1項 30万円以下の罰金)。
★企業側の労働社会保険手続き代行のみならず、従業員側の個別労働関係民事紛争の相談・解決にも積極的に応じています。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。後から社長から役員手当の10万円を減給したいと行って来ました。しかし、業務内容は変わらないとのこと。やはり納得いかないし、手当の減給となれば、そこも1/10になるわけですよね?
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
平均賃金は、「算定事由発生日以前3ヶ月間に支払われた賃金総額を、その期間の総日数で除して得た額」ですから(労基12条)、基本給、手当(役付手当など)をコミで計算した額です。
よって、1回6,666円×6回=39,996円以下でないと違法になりますね。
kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
的確で解りやすい回答をありがとうございましたm(__)m
何も解らず言いなりになるところでした。
勉強になりました。
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
ご評価ありがとうございます。
がんばってください。

雇用・労働 についての関連する質問