JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1384
経験:  中央大学法学部法律学科卒 社会保険労務士事務所経営
62775484
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

横領した金額を返す意思があっても 懲戒解雇ですか 金額が大きいので 分割でお願いし退職扱いにしていただかないと 再就職が

質問者の質問

横領した金額を返す意思があっても 懲戒解雇ですか 金額が大きいので 分割でお願いし退職扱いにしていただかないと 再就職ができず返済ができないのですが どうすればよいのですか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
解雇は会社が決めることでありますが、何が何でも懲戒解雇という場合は、確かに再就職に不利で、他面会社としても債権の回収が困難になるのは避けたいですよね。
その場合は、労働者・会社両者の利害が一致すれば、合意解除(合意解約)という形にして、自己都合退職にしてもよいでしょう。その合意書の中で返済金についても条項を盛り込むことです。
それと刑事告訴の有無にもかかりますが、分割にせよ全額弁済を約束するという場合は、それと引き換えに刑事告訴を差し控えるという約定を交わすことがあります。
kionawakaをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問