JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

一部事務組合の事務局長で、理事長の属する市からの派遣です。来年3月定年退職ですが、理事長(市長)から、引き続き嘱託で

解決済みの質問:

一部事務組合の事務局長で、理事長の属する市からの派遣です。来年3月定年退職ですが、理事長(市長)から、引き続き嘱託で2年事務局長をしてくれと言われています。法律的に可能でしょうか。問題がありますか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
この度はご相談下さいまして誠に感謝しております。只今文面内容拝見させて頂きました。所用にて回答が遅れてしまい大変失礼いたしました。 ご相談の件ですが、定年年齢に達しても引き続き職に留まることはよく見られる事ですし、それ自体問題はないものといえるでしょう。 但し、組合を管轄する地方公共団体の条例や組合に関する規程等で定年後の再任用につきまして何らかの制限が設けられている場合もありえます。従いまして、条例等で規制が定められていないか確認されることが重要といえます。 市長が認められているわけですので、通常であれば問題はないはずですが、何か貴方自身具体的に気になる点があるようでしたら、直接市長にお尋ねされる事をお勧めいたします。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問