JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

一般財団法人に勤務する者です。 上司のネグレストハラスメントに悩んでいます。 分署的な場所なので、会社の管理は全

解決済みの質問:

一般財団法人に勤務する者です。
上司のネグレストハラスメントに悩んでいます。
分署的な場所なので、会社の管理は全く目が行き届きません。ちなみに、タイムカードもありません。人員削減され、身体的な負担が増えているのに加えて、作業計画、人的・物的な手配もせざるを得ない状況です。会社としては、上司も作業を分担負担している認識です。
前の部署でもネグレストで一人心身症になったようですが、我が身も心身共にストレスで
負荷がかかっている状態です。
職務懈怠共とれるような意図的な離席や退席も数年来繰り返していますし、不適切な会計処理で裏金作りを指示していたことも、前事務員の証言により、明らかです。
このところ業務が忙しく、一人休日出勤や残業を繰り返していますが、組合もなく、一方的に変形労働時間制なので、全て振替えとされています。
なんとかならないものでしょうか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。只今文面内容拝見させて頂きました。 ネグレストというのも 重要なハラスメントの一種に当たるものといえます。 厚生労働省により、職場のパワーハラスメント(パワハラ)とは、「同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいう。」と定義されています。 そして、具体的には暴力や暴言のみならず、・人間関係からの切り離し(隔離・仲間外し・無視)・過大な要求(業務上明らかに不要なことや遂行不可能なことの強制、仕事の妨害)・過小な要求(業務上の合理性なく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと)といった内容も含まれるとされています。 従いまして、貴方の上司のネグレストにつきましても、恐らくはこうしたパワハラ行為に該当するものといえるでしょう。 それに加えまして、不正行為や過重労働といった職場環境の悪化がございますので、こうした状況を放置している会社の責任は重いものといえます。 そして、変形労働時間制であっても、労働基準法上の休日労働に関する定めは適用されますので、むやみに変更する事は出来ません。振替休日についても指定した休日に必ず休みを与えなければ振替自体が無効となり休日割増賃金の支払義務が会社に発生します。もし貴方が振替休日と称しながら実際には休日に休めないでいるとしますと、重大な労働基準法違反となりますので、直ちに労働基準監督署へ会社の労働基準法違反について申告されるとよいでしょう。会社に調査が入り、違反行為については改めるよう是正勧告が出される事になるはずです。勿論、労働組合がなくても大丈夫ですし、むしろないからこそ行政の支援を受ける事が不可欠といえます。 そして、上司のパワハラの件につきましても、放置している会社は従業員に対する安全配慮義務違反を犯していることになります。この件につきましても、労働基準監督署へご相談されることをお勧めいたします。第三者の専門家によるあっせん案による解決方法も無料で受けられます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
振替休日は確実にとれます。背任的な要件で降格・解雇・異動を要求できますか?
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
ご返信下さいまして感謝しております。 ご質問の件ですが、降格・解雇・異動といった人事発動に関しましては、会社側に裁量権がございますので、たとえどんなに悪い事をしていたとしましても、上司も含め他の従業員についてこうした要求を行っても認められないでしょう。 やはり対応としましては、上司への処分というよりは貴方自身の受けている不利益を解消する事を中心に要求されるべきです。そうした要求を実現する手段としまして、会社が上司を降格・解雇・異動させる事はありえるでしょう。但し、最初からそれを求めてもそんなことは会社の人事裁量だからと一蹴されてしまいますので、そういう言い方ではなく(手段は示さずに)貴方へのパワハラ行為をなくして貴方が安心して働けるような措置を採るよう主張されるのが適切といえます。言い換えれば、あくまで貴方個人の労働者としての権利を主張されるべきです。
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
回答をご覧下さいまして有難うございます。
何かご納得行かれない内容がございましたでしょうか‥ 具体的にご指摘頂ければ幸いです。
不明な点等ございましたら、どうぞ遠慮なくお尋ね下さい。
改めて回答させて頂きますので、宜しくお願いいたします。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問