JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

東京都内で映像コンテンツ制作をしております。22歳勤続2年で基本給210,800円です。 今年度に入り突然就業

解決済みの質問:

東京都内で映像コンテンツ制作をしております。22歳勤続2年で基本給210,800円です。
今年度に入り突然就業規則が渡されました。内容は社長と経理の間で決められたものだと思われます。
以下は、その就業規則の内容の一部と後日別途渡されたテキストの内容になります。
■欠勤について
とりきめはは予め管理者が認めた欠勤及び、やむない理由が認められた場合は例外とする。
欠勤1日おきに、次月の基本給を-10%する
10日で100%となる
遅刻3回(1分でも)=1日欠勤となる。
基本給変更があった場合、2回以上の遅刻(終日欠勤は1回以上)がない場合、前月までの基本給に戻る。
条件が満たされない場合は、減給時欠勤数を下回る時⇒変更後の基本給据え置き
減給時欠勤数を上回る時⇒欠勤数に応じて元にさだめた基本給より再計算
上記の規則により今年度7月、8月、9月の給与は100,000円。
月の労働時間は遅刻した時間分以上を終業時間後に残業しているため規定時間を越えております。しかし、残業代は一切支払われておりません。
業務から来る疲労の為体調を崩し病院に通うも給与は減額され続け生活が維持できなくなりました。
また、勤怠を理由に有給休暇日数を7日取り上げると言い渡されました。
初めての会社で勝手が理解できていないのですが会社側が正しいのでしょうか、ご意見を頂きたいです。
宜しくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。
結論から申し上げますと会社の取扱いは間違っています。
>欠勤1日おきに、次月の基本給を-10%する
10日で100%となる
>遅刻3回(1分でも)=1日欠勤となる。
→ ノーワークノーペイの原則により働いてない分の給料を支払わないのは構いません。つまり、欠勤を1日すればその1日分の給料を支払う必要はありません。しかし、貴方がお勤めの会社はご相談内容からすれば欠勤1日で、次月の基本給を10%引くという制裁を課しているように思います。制裁は正当な理由なく欠勤をしたときに行うことは可能ですが、その場合でも重過ぎる制裁は認められません。欠勤1日で次月の基本給を10%引くのは制裁として重過ぎます。
※病気など欠勤に正当な理由があればそもそも制裁を行うことはできません
また、労働基準法91条でも、「減給は1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、総額が1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない」と定められています。欠勤1日で基本給を10%引くのは、平均賃金の1日分の半額を超えているでしょうから、労働基準法違反です。また、10日で100%を引くのも、1賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えるでしょうから労働基準法違反です。
「遅刻3回(1分でも)=1日欠勤となる。」についても、このような取扱いはできません。遅刻した分の働いていない分の給料は引くことができます。例えば10分遅刻したらその10分の給料を支払わないことはできます。
>しかし、残業代は一切支払われておりません。
→ 残業をすれば会社は残業代を支払う義務があります。支払わないのは労働基準法違反です。
>また、勤怠を理由に有給休暇日数を7日取り上げると言い渡されました。
→ こんなことはできません。
まとめますと、
不当に引かれた給料は請求が可能です。
残業代は過去2年分さかのぼって請求が可能です。
有給休暇を取り上げることはできません。退職日までの間に有給休暇を取得することが可能です。
労働基準監督署へ行き労働基準法違反を申告すると良いでしょう。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
御返信ありがとうございます。
会社側の行いに正当性が無いことが理解できました。
即日労働基準監督署に行くことにいたします。

雇用・労働 についての関連する質問