JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1047
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

始めまして。会社都合により今月いっぱいで退社するのですが、業務が特殊だったこともあり、引き継ぎできていない部分が多数あります。それを知った上司が、すべての業務内容をマニュアル化しろ

解決済みの質問:

始めまして。会社都合により今月いっぱいで退社するのですが、業務が特殊だったこともあり、引き継ぎできていない部分が多数あります。それを知った上司が、すべての業務内容をマニュアル化しろとか、引き継ぎが完了しない場合のリスクを考えろ(退職加算金の減額か?)との強い内容のメールをおくってきました。テクニカルなスキルが不十分な後任に引き継ぎは難しいのですが、引き継ぎできない場合に、会社は減額や懲戒解雇などができるのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。
引き継ぎはどういう基準をもって不十分といえるかどうかが明確ではありません。同じことをしても十分と考える人もいれば不十分と考える人もいるでしょう。したがって、会社が不十分だと考えてもそれが本当に不十分なのかどうかは明確にできるものではありません。
また貴方のケースでは、業務に特殊性がありテクニカルなスキルが不十分な後任とのことで、引き継ぎが仮に不十分であったとしても貴方にすべての責任があるわけではありません。会社にも後任のテクニカルなスキルが不十分であれば何らかの教育をするなどできることがあります。それに会社都合による退職とのことで、会社の都合で退職をさせておいて、一定期間の間に十分な引き継ぎを行わせるというのも勝手なことです。
これらのことから、引き継ぎをある程度行っていれば、会社が貴方の引き継ぎを不十分と主張して損害との因果関係を立証するのは極めて困難です。
よって、退職金の減額はある程度の引き継ぎを行っていれば認められません。懲戒解雇はこの程度の理由では到底できません。懲戒解雇は相当に大きな理由がなければ有効とはなりません。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ご回答いただきありがとうございます。大変心強く感じました。追記事項で申し訳ありませんが、十分な引き継ぎが難しいことから、2〜3ケ月間わたしがフリーランスとして業務を行っても良いと数人に話しておりました。これを知ったのかどうかは不明ですが(おそらく聞いたものと推測しています)、これをもって、わたしが自分に有利なように引き継ぎを遅らせていると勘ぐられている気もします。フリーランスの話で不利になったりするのでしょうか。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
十分な引き継ぎが難しいことから2〜3ケ月間フリーランスとして業務を行っても良いと話をしたことが=貴方が有利なように引き継ぎを遅らせていることにはならないと思います。
したがってフリーランスの話で不利にならないでしょう。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。とても安心しました。

雇用・労働 についての関連する質問