JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1100
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

7月に退職した会社から仕事で使っていたトラックの修理代を請求されています。最初は、保険で修理した時の免責分5万を負担

質問者の質問

7月に退職した会社から仕事で使っていたトラックの修理代を請求されています。最初は、保険で修理した時の免責分5万を負担するように言われていましたが、『保険でするかどうかは検討中。保険を使わなかった場合は、同封の見積もりのようになる』との事で修理代の全額である約22万もの額を提示されました。(請求書や領収書ではなく業者の見積書です)  また、右側のステップを破損したのに関係のない左側やバンバーそのほかいろいろな心当たりのない修理個所も含まれています。そのうえ、『修理中の代車代も払うように。今後不都合が出てきたらその修理代も後日請求する』との事です。
訳が分かりませんが、弁護士先生にお願いする金銭的余裕もありません。労働基準所に相談したら?とも言われましたが、困っております。良きアドバイスがあれば宜しくお願い致します。
現在は、まだ上記の状態で払えと言う請求はきておりませんが、ビクビクしています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。
業務で普通に使っていて発生した修理代でしたら払う義務はありません。また業務で使用中に労働者の軽過失で発生した修理代も払う義務はありません。労働者を雇っている以上、そのようなリスクは常に使用者にあるという考え方があります。
判例を紹介しますと、
「労働過程上の軽過失については労働関係における公平の原則に照らして、損害賠償請求を行使できないと解するのが相当」
という判例があります。
(大隈鉄工所事件 昭和62.7.27日 名古屋地裁)
労働者に故意または重大な過失があったときは損害賠償義務が生じますが、この場合でも全額負担というのはまずありません。ケースバイケースですが2~4割程度になることも多いです。
しかも、保険が使えるのでしたら保険を使うべきです。会社が使わないのであれば全額を払う義務はないでしょう。さらに他の修理代が含まれているのでしたら払う必要はないでしょう。
まとめますと右側のステップの破損の修理代は軽過失でしたら払う義務はありません。故意または重大な過失があった場合は払う義務も生じますが、その場合でも全額負担はありません。一部の負担で済みます。また、他の箇所の修理代は払う必要がありませんし、保険が使えるのなら保険を使うべきです。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ご教示有難うございました。文中にあります「心当たりの無い他の箇所の修理代」をいつまでも支払いを強要された場合、素人意見で申し訳ありませんが、詐欺罪?詐欺未遂罪?恐喝罪?強要罪?「言葉がおかしいのはお許しください」に抵触する可能性はありますでしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
昨日は評価くださいましてありがとうございました。
請求だけでしたら詐欺等にはならないです。ただ、請求といっても暴力をともなうものとか、暴言(暴言の内容にもよります)をともなうものになってくると別です。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お世話になります。
今日、先方に電話連絡し、全額負担はおかしい等の法律的なことなどは何も話さず、『当初おっしゃっていた免責の5万円でお願いできないですか?』との話しをしました。
先方からは、『送ったのは見積りでまだ修理も何もしてないから、金額が不満ならそっちで修理工場を指定して、直して支払いしたらいい。』と言われ、電話を切られました。 すぐ直せ、払えとは言われていません。
しばらく放っておいてみようかと思いますが、どうでしょうか?  話しがこじれるでしょうか?
また、上記の先方の申し出は、一理あるのでしょうか?
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
ほっておくと良いと思います。
次は法律的なことは言ったほうが良いと思いますよ。
前回と今回は特別に回答させていただきましたが、ジャストアンサーのサイトルールにより評価後に引き続いてのご質問はできないことになっています。申し訳ございませんが次にご質問がある場合は引き続いてのご投稿ではなく、新規で最初のご投稿のようにお願い致します。ご了承ください。

雇用・労働 についての関連する質問