JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1102
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

8月上旬に今の職場に転職したのですが、あまりの忙しさとちょっとしたパワハラに参ってしまい、ストレスからか職場行ったら

質問者の質問

8月上旬に今の職場に転職したのですが、あまりの忙しさとちょっとしたパワハラに参ってしまい、ストレスからか職場行ったら激しい頭痛と吐き気、最近では立ってることすら辛い状況になりました。採用担当者に退職したいと伝えたところ、退職したいのはわかったが周りのスタッフにも迷惑かけるので10月まで頑張れ。本当に辛かったから休んでもいいからと言われました。
退職の旨を伝えた1週間後、発熱してしまい会社を休ませて欲しいと連絡したところ
「他にも体調悪いスタッフいるから、頑張って明日は来い」と言われ、微熱の状態で今は出勤しております。
このままでは10月まで体力が持つかどうかわかりませんし、体調不良で休みたいと言っても上記のようなこと言われるので…。
退職まで休職したいと考えているのですが
何かいいアドバイス頂ければ幸いです。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。

医師の診断書があれば会社も無理に働かせることができません。会社には従業員の安全に配慮する義務があります。

したがって、医師の診断を受けて診断書を書いてもらい会社に提出すると良いでしょう。そうすれば会社を休むことができます。

休職についてはお勤めの会社の就業規則に休職についての定めがあればその通りに休職することができます。例えば、「医師の診断書があれば最大で6か月休職できる」と定めがあれば最大で6か月休職が可能です。もし、就業規則に休職の定めがなければ欠勤となります。

おそらくですが、「本当に辛かったら休んでもいい」と言ったのは、貴方の辛さを会社が十分に分かっていないと思います。それを分かったもらうためにも医師の診断書があると説得力が増します。

質問者: 返答済み 2 年 前.
回答ありがとうございます。
一点質問なのですが
診断書を提出し、休職になった場合ですが
採用担当者は不在がちなので、やりとりはメールもしくは郵送等でも可能でしょうか。(社会人としてあまりマナーは良くないですか)
本当に職場に行くのが億劫で仕方ありません。
健康保険証はすぐ返却した方がよいのでしょうか。
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.

雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。

診断書を提出されて、休職となった場合、会社との連絡はメール、電話、郵送等で大丈夫です。働けないという診断書ならば、それはやむを得ないことです。

健康保険証については仮に退職となれば、退職日までに返却すれば良いです。健康保険証は通院に必要ですのですぐに返却する必要はありません。

ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問