JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

担当弁護士jinjiconsul 様回答をありがとうございました。その後平成27年5月31日に退職届を出して

解決済みの質問:

担当弁護士 jinjiconsul 様 回答をありがとうございました。その後平成27年5月31日に退職届を出して退職しました。80人強のリストラ被害者は霧散しました。 しかしxxxxxxxxxx(xxxxx病院長)は未払い指導料440万円と、最終月の5月分の給与65万円を支払わず、書留で請求書を送っても無視するので、配達証明郵便で再請求書を送りましたが、無視しました。理事長との合意の上、月給と研究指導料計270万円を支給されていましたが、平成24年11月のリストラ事件後、社団法人の命令で4分の1に減額させられていました。不正が無ければ当然受けていたはずの6695万円の損害請求も出来るでしょうか。また高知市、高知県西部の労働事件の弁護士を紹介くだされば深甚です。

投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 年 前.
こちらこそ、先日は評価下さいまして誠に有難うございます。 ご文面の件ですが、まず「不正が無ければ当然受けていたはずの6695万円の損害請求」は可能といえます。但し、非常に高額なので法人側も容易に応じる事はないでしょう。 まして前回のご相談内容からしましても、当該法人が真摯に対応されるとは考え難いです。弁護士の支援を受けずに請求しても事態の解決・進展は望めませんので、やはり早急に労働問題に精通した弁護士に受任される事が不可欠です。 そして、「高知市、高知県西部の労働事件の弁護士」紹介依頼の件ですが、私は神戸市の社労士であって高知の労働関連に詳しい弁護士は存じ上げません。誠に申し訳ございませんが、私共での紹介は出来かねます件ご理解下さいませ。 但し、高知県の弁護士会にお尋ね頂ければきっと適任の弁護士の先生がみつかるはずです。労働問題を巡る紛争は、ネット環境の進歩等により都市部に限らず各地で頻繁に発生するようになってきております。そうしたニーズの高まりと共に労働分野で活躍する弁護士も増えてきているものと思われますので、是非サポートを受けて訴訟提起されるとよいでしょう。 勝訴の可能性は高いはずですので、成功を祈ります。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問