JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

調理場のアルバイト先の正社員の人から、食材の入った袋を故意に顔に投げつけられて、それが目に当たり、結膜下出血を起こし

解決済みの質問:

調理場のアルバイト先の正社員の人から、食材の入った袋を故意に顔に投げつけられて、それが目に当たり、結膜下出血を起こしました(自分で病院に行って診察済みです)。
社長に相談したところ、治療費は会社で持つから。と言われていますが、やはり「ああ。そうですかそれなら良いです」とは、心情的に納得出来ません。
かと言え、ごくごく軽い怪我なので、あまり大げさに騒ぐのも大人気ないと思っています。
私は労災の申請をしようかと検討中ですが、他にもっと妥当な対応がありましたらアドバイスして頂きたい。と思っています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。 只今文面内容拝見させて頂きました。 「正社員の人から、食材の入った袋を故意に顔に投げつけられて、それが目に当たり、結膜下出血を起こしました」という事でしたら、これは刑法上の暴行罪または傷害罪に当たる大変悪質な不法行為です。貴方が話を警察に持ち込めば正社員の方はただでは済まされません。 人徳ある貴方が被害者だったことから、正社員の方は本当に助かっているといえます。 勿論何の咎めもなく許されるべき行為ではございませんので、まずは正社員の方にきちんと謝罪を求めましょう。出来れば会社から制裁処分を科してもらうのが妥当ですが、あまり騒ぎたくないという事でしたら、謝罪のみ求める事でもよいと考えます。但し、当人が寛大な処分ですと軽く考えて同じ事を繰り返す可能性もないとは言い切れませんので、二度とこのような行為をされないよう極力文書で謝罪文を出してもらい約束してもらう事が大事といえます。 あと労災の件ですが、業務に関わる話が発端となって起こった事件ですと労災適用されるでしょうが、仕事に直接関係ない個人的なトラブルでしたら労災適用されない可能性が高いです。従いまして、前者であれば申請される事をお勧めいたしますが、後者の場合ですと無理に労災にこだわらなくてもよいでしょう。 いずれにしましても、正社員の方に心から反省を促し、再発を防がれる事が最も大切な事といえます。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中

雇用・労働 についての関連する質問