JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1047
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

大手スーパーの生鮮部門で働いています。40代女性です。会社の規則にフレンドリーというのがあって、毎朝直属の上司と店長

質問者の質問

大手スーパーの生鮮部門で働いています。40代女性です。会社の規則にフレンドリーというのがあって、毎朝直属の上司と店長に、笑顔で目を見て握手する、というのがあります。私はスキンシップが苦手な方で、軽い握手で済ませています。直属の上司に「握り返して」と言われますが、私にとっては上からの強制はセクハラで不快な感じを受けます。握られているだけなら我慢できるのですが、相手の体温が分かるまで握りあうのは行き過ぎではないですか?上司と話し合うと、会社の規則に従って、と言われるだけで罪の意識はないようです。店長にも、回数は少ないですが、同じことを言われています。パートの契約更新をしないとか、他部門への移動、半日アルバイトへ格下げ、などとも言われています。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
男女雇用機会均等法上のセクハラは労働者の意に反する性的言動が対象で、受ける側の主観に基づいて対処を行政(労働局)に求めることができます。
受ける側の主観ですので、貴方の主観で対処を求めることができます。性に関する言動に対してその受け止め方は同性間でも個人差があり、男女間でも差があります。そのため、貴方と同じ女性でも受け止め方が違う人もいるでしょう。男性に意見を聞いても異なる意見はあると思います。ただ、やはり貴方の主観が重要です。
私(社会保険労務士)の意見としては、毎朝、握手を強制するのは行き過ぎだと思います。貴方のように不快な思いを持つのは不思議ではないでしょう。女性ではなく男性も不快と思う人もいるでしょう。
私は毎朝、握手させることはやめるべきだと思います。
行政に対して相談等をしたことを理由として労働条件など不利益な取扱いをすることは禁止されています。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
先日はありがとうございました。私からの質問とekotaeさんの回答を含めた報告の手紙を、労働局の雇用均等室の担当者宛に送りました。今は労働局からチェーンストアの本社に何かしらやってくれている様子です。私は来月、(市でやっている)ハラスメントについて考える会合に参加する予定でいます。
専門家:  ekotae 返答済み 1 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
先日のご相談では評価くださいましてありがとうございました。
労働局がお勤めの会社の本社に対して動いてくれているのは良かったです。改善されることを願っております。
市の会合で問題が提起されて、声が大きくなってくるとさらに改善への大きな力となると思います。

雇用・労働 についての関連する質問