JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 949
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

離職理由についての質問です。三カ月毎の更新で、最長3年の期間満了で今年7月に退職になった者です。早速届いた離職票の離

質問者の質問

離職理由についての質問です。三カ月毎の更新で、最長3年の期間満了で今年7月に退職になった者です。早速届いた離職票の離職コードが2Dになっていたのに納得がいきません。上限がなければずっと継続して就業していきたかったのに、最終契約のときも更新の打診も私自身の継続意思確認もなにもありません。一年前には正社員登用試験に受けたましたが、なれませんでした。今年は契約期間内では試験を受けれなかったのでやむなく断念したのです。ただ会社に確認したときには、自己都合ではなく、会社都合になると説明を受けたのに。個別給付や健康保険減免についてもかなり違いますので、納得いきません、どうしたらよいでしょうか
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
離職区分2Dというのは、労働者・事業主合意のもとで、契約期間満了により退職になったということを示すものです。したがって、雇用保険の受給上不利益を受けることはありません。そもそも最長3年という契約であったのであれば、それ以上の更新は想定されていないということになりますから、継続意思確認もないでしょう。区分上は問題ないように考えますが、その他の記載事項で不備があるようであれば、離職票の下部に離職者本人の記載欄がありますので、こちらにご質問者様の主張を記載いただくことになります。会社側の記載欄はあくまでも会社の立場からの主張であって、現実には離職者側の主張と異なることはめずらしくありません。だからこそ、そのような事態を想定して書式も作成されていますし、それにより離職者の方に不利益が生じるようなケースであれば、ハローワークもきちんと調査をしてくれますのでご安心ください。

雇用・労働 についての関連する質問