JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 402
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

1年前に社会福祉法人の管理職を辞めました。施設長はじめすべての経営者は現場の管理者任せ 急変がおおいので、24時間

質問者の質問

1年前に社会福祉法人の管理職を辞めました。施設長はじめすべての経営者は現場の管理者任せ
急変がおおいので、24時間365日平穏な日はなく、夜中であろうと対応していました。6年勤務し、どうしても夜間の大学に行きたい(1年前から相談していた)と伝えると、副施設長夫婦は気持ちよく了解してくだったのですが、入学前日になって施設長が聞いていないと激怒。結局大学は通いだした
のですが、その後事務長と管理課長からよばれて「大学にいってのいいですが、等級は5等級から2等級に、普通の看護師で」という辞めんばかりのことを言われました。いままでも親子間の意見の違いで振り回されていた私は、これを機に退職しましたが、1年半たった今でも悶々としています。
今まですべてを管理職に任せて、どこに行っているのかわからないような施設長・副施設長。夜間寝ていても何かあれば駆けつけるのは管理職。最初は行っていいと副施設長夫婦から喜ばせて、施設長で却下。今後は裁判のように呼ばれて上記降格を言われて、結局かなり残っていた有休
も消化できずに退職しました、今までの部下と同じポジションになって下さいという、辞めろとばかりの仕向け方に怒りを感じました。毎日の残業などは数えきれないほどのもので、職員にはあった夏
のリフレッシュ休暇中も働き。管理職なのに年末年始もなしでした、。もう1年前の話ですし、今後の就職に不利になってもいけないので誰にもいえないで悔しい思いをしています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 1 年 前.
この度はご投稿下さいまして誠に感謝しております。 只今文面の内容を拝見させて頂きました。 貴方は管理職という事ですが、そうであれば相応の責任があるものと考えます。正直夜間の大学に通いながら職責を全うするというのは現実問題としましてやはり厳しかったのではないでしょうか‥ 私が施設長であっても、恐らく反対することになるでしょう。但し、私が反対する理由は上記だけではございません。貴方の負担が大きくなり仕事のみならず貴方の健康にも影響が出ないか心配だからです。 そして、正直退職されたのは正しい選択だったと感じます。 貴方が無理をされてでも大学へ通いたいと思われたのは、今の仕事や地位に満足できず、より貴方自身に合った仕事に就き充実した日々を送れるよう知識やスキルを身につけたかったからではと思います。 そうであれば、問題のある施設に固執される事なく新たな職業人生のスタートを切られたわけですから、悔しいどころか大変なしがらみから自由になった現状を喜ぶべきと考えましょう。 過去を振り返っても、何も得るものはございません。放漫運営をしていた施設長等に怒ったところで、彼らのいい加減な性格を変える事は出来ませんし、思い出すだけで余計にストレスがたまるだけです。 それよりも、既に新たな目標を見つけられているはずですから、周囲に振り回されることなくより高みを目指して自らの信ずる道を堂々と進まれる事に専念しましょう。前向きに生きる事、それが今の貴方にとりまして何よりも大切な事といえます。

雇用・労働 についての関連する質問