JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1048
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

昨日、ご質問をさせて頂いたものなのですが、退職後に義務はないとありましたが、今月の17日から、有給をとり、一度診断書を書

質問者の質問

昨日、ご質問をさせて頂いたものなのですが、退職後に義務はないとありましたが、今月の17日から、有給をとり、一度診断書を書いて貰ってから、会社に提出し、有給を8月の締め日20日付けで、退職届けを郵送し、その際に会社の方に傷病手当金の紙を同封し、返送してもらい保険協同組合の方に提出しようと思ってます。退職前と考えて、会社に側に義務はあると思っていいのでしょか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
再度のご投稿ありがとうございます。
傷病手当金の申請書にある事業主の証明と添付書類を用意する義務は会社にあります。これは先の回答の通り退職後でもあります。もちろん、在職中もあります。
傷病手当金の申請手続きを保険者(健康保険協会又は健康保険組合)に対して行うのはほとんの会社が在職中ならばしてくれますが、必ず行わなければいけないかというとそうではありません。
ただ、事業主の証明と添付書類を用意してくれれば、医師の証明をもらって、あとは保険者に対する申請手続きは郵送でも構いませんので、会社がしてくれなかったとしても大丈夫です。
傷病手当金の申請書には本人記入欄もありますが、住所や氏名とか生年月日、振込先の口座などです。
退職前の有給休暇の取得については郵送による取得でも良いですが、傷病手当金の申請手続きをしてもらう場合は、口頭でお願いしてから用紙を同封したほうが良いでしょう。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
評価くださいましてありがとうございます。
また何かご質問やお困りのことがございましたらご相談ください。
お力になれるように回答させて頂きます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
ご丁寧にありがとうございます。

雇用・労働 についての関連する質問