JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jinjiconsulに今すぐ質問する
jinjiconsul
jinjiconsul, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 416
経験:  大学院法学研究科修了・人事コンサルティングオフィス代表
64303214
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
jinjiconsulがオンラインで質問受付中

介護職員が、自己退職しました。就業規則では、退職申し出は30日前の提出と記載していますが、電話で退職すると申しでがあ

解決済みの質問:

介護職員が、自己退職しました。就業規則では、退職申し出は30日前の提出と記載していますが、電話で退職すると申しでがありそのまま、仕事に出てきません。勤務表はシフト性で25日までの勤務がすでに組んであり、せめて25日までの仕事をしてほしいこと、就業規則違反にしている事を伝えました。その職員は、5/26~6/25まで働いています。うちの給料支払いは25日閉めの翌月10日払いとなっているため、今回1か月分の給料が支給されます。その職員が、給料はいらないから辞めますと言っています。
給料を支払わず、退職を受理していいものか
規則通り就業するよう伝えるのか また、伝えても来ない場合はどういった対処方法があるのか
就業規則には、規則違反による場合は賃金支払いはしない とは記載していません
うちは、2か月間は労働条件として試用期間としています。試用期間の14日以内に退職する場合は30日分の平均賃金の支給はしない と記載してあります。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
この度は大変な状況の中ご相談下さいまして誠に感謝しております。 確かに就業規則には反していますが、退職の自由は憲法や民法で保障されていますので、退職自体は認めなければなりません。また当人の意志に関わらず、労働基準法上労働時間分の賃金は全額支払わなければならないとされています。現実にも、貴方がいくら支持されてもこの職員が出社してくる可能性はほぼゼロといえますし、こうしたいい加減な職員は職場でトラブルを招かない為にも御社の為にも早々に退職してもらった方が望ましいといえるでしょう。それ故、このまま退職とされて賃金も全額支払われるべきです。 その一方で、突然退職された事によって御社に具体的に損害が生じた場合(顧客対応が困難となった等)には、損害賠償請求を行う事が可能です。従いまして、もし業務の引継ぎが出来ず重大な損害が発生した場合には当人に対しまして請求する事も検討されてよいでしょう。しかしながら、こうした退職リスクは会社を運営している以上少なからず存在するものですので、重大な損害がなければあまり深追いされない方が望ましいでしょう。
jinjiconsulをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

退職受理と給料支払いについて、本人へ通達しました。

「退職するので給料を返金すると」言われ、支払の義務があることを伝えますが、聞き入れてもらえず「返します」の繰り返しです。こちらの支払い責任は伝え、10日の給料日に支払いが完了します。本人が返金してきたらどうしたらいいのでしょうか・・・

退職に対して意地になっているようで・・・

専門家:  jinjiconsul 返答済み 2 年 前.
ご文面只今拝見させて頂きました。 すでに評価を頂いている案件ですので、今回に限り回答させて頂きますね‥ 給与の件ですが、一旦「10日の給料日に支払いが完了します」という事でしたら、その措置にて労働基準法上の賃金支払義務は果たされたことになります。従いまして、その後本人が返金されるのは当人の自由ですので、受け取っても差し支えございません。法令上の説明もされた上での任意の返金ですのでご心配はございません。ただ、急に入用が出来たのでやっぱり欲しいと申し出られる可能性もゼロではございませんので、法的には支払義務は既に消滅しているとはいえ、念の為少なくとも1年程度は会社での預り金として保管されておかれる事をお勧めいたします。 (※画面の表示に関わらず、この回答に対する返信及び評価は不要になります。この度はご相談下さいまして誠に有難うございました。)

雇用・労働 についての関連する質問