JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1047
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

まだ不当解雇に至っているわけではありませんが、2年前にうつ病を患い半年間休職し、復職して2年が経ちました。医療業界の

質問者の質問

まだ不当解雇に至っているわけではありませんが、2年前にうつ病を患い半年間休職し、復職して2年が経ちました。医療業界の外資系の会社に勤めております。職種は医療機器の技術エンジニアです。顧客は病院、検査センターで、機器の設置説明、システム装置などの設置など、保守メンテナンス業務です。
グループ長から本日、急に面談をし他の会社を探したほうがいいんじゃないかと言われましたが2度目です。忘れ方が度忘れしたわけではないですが、頭の記憶から完全に抜けて忘れてしまうことが何度もありおかしいなと自覚症状がありました。その矢先に言われたことです。
なにゆえ他の会社を探したらといわれなければわかりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。
ご質問が記載されていませんので、記載頂ければと思います。
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。
ご質問が記載されていませんが、ご質問内容を推測して回答させて頂きます。
「他の会社を探したほうがいいんじゃないか」のように退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいますが、これに応じる義務はなく退職する必要はありません。ほっておけば良いです。
仮に解雇してきた場合ですが、ご相談内容からは解雇されるほどの理由もなく、不当解雇となります。
グループ長が「他の会社を探したほうがいいんじゃないか」と言った理由については、次のようにいくつか考えられます。
1.「頭の記憶から完全に抜けて忘れてしまうことが何度もあり」とのことで、業務に何らかの支障がでていた。
2.会社のなんらかの都合で人員を減らしたい(例えば、業績が悪いためとか)
3.貴方の体調を心配して
4.グループ長の上の者からの指示
グループ長がそのように言う理由が分からなく悩んでおられるならば、直接、グループ長に聞いて確かめたほうが良いでしょう。そしてその返答が上記1から4のいずれの理由であっても、退職勧奨には応じる義務はありません。会社は解雇すると従業員に不当解雇で訴えられる恐れがあるため、従業員に退職を勧めることは多いです。

雇用・労働 についての関連する質問