JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
ekotaeに今すぐ質問する
ekotae
ekotae, 社会保険労務士
カテゴリ: 雇用・労働
満足したユーザー: 1050
経験:  開業後、ずっと労働者から職場のトラブル、社会保険、労働保険など多数相談を受けてきました。特定社会保険労務士の資格有
72162474
ここに 雇用・労働 に関する質問を入力してください。
ekotaeがオンラインで質問受付中

私は税理士事務所でパートとして働いていますが、担当している企業で経理が出来る人材がいない為、就業後にアルバイトとして

質問者の質問

私は税理士事務所でパートとして働いていますが、担当している企業で経理が出来る人材がいない為、就業後にアルバイトとして、手伝ってくれないかと請われ、自分としては是非引き受けたく、先生に相談した所
その場では考えてみるとの返答で、後日その企業の奥様に先生の方から法律に違反するとの事で断わりを一方的に入れられてしまったのですが、その様な法律はありますか?
又、断った旨の話しは私には一切ありません
愚痴みたいで、申し訳ありません
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 雇用・労働
専門家:  ekotae 返答済み 2 年 前.
雇用・労働カテゴリ担当の特定社会保険労務士です。質問をご投稿いただき、誠にありがとうございます。
職業選択の自由があるので基本的には、担当する企業で働くことになっても違法ではありません。ご相談内容を読ませて頂いた限りにおいては、断りがあった時点では法律に違反していません。
税理士事務所の担当企業だと競業関係にもないでしょう。
ただ、仮に元職場の顧客情報を利用すれば不正競争防止法に違反する可能性がでてきます。※あくまでも可能性であって、必ず違反とは限りません。
そういった話もなく、「先生の方から法律に違反する」はおかしいです。職業選択の自由があるので違反していません。
ekotaeをはじめその他名の雇用・労働カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
大変参考になりました
ありがとうございます
早速話してみます

雇用・労働 についての関連する質問